THINKPAD X40の増設メモリが安かった

thinkpad x40

 現在、モバイル用として使っているTHINKPAD X40ですが、メモリーが購入当初のままの256MBしかのっていません。以前は512MBを増設していたのですが、この増設メモリーを後から購入したTHINKPAD G40に流用してしまったため、WINDOWS XPで使用するには心許ない状況になってしまいました。

 特にWINDOWS XPのみが走っている分には256MBでもそんなに速度に不満は無いのですが、ウイルス対策ソフトや無線LANユーティリティ、キーボードユーティリティ、マイクロソフトのスパイウエア対策ソフトなどインストールをしていくと、耐えられなく遅くなっていき、何をするにもハードディスクへのアクセスがたくさんっせいしてしまうようになってしまいます。そこで、THINKPAD X40で使用することができる増設メモリを探し始めました。

 BUFFALOのサイトで調べてみると、1GBのメモリを増設することができそうです。そうすれば、256MB+1GBとなるので、WINDOWS XPで使用する分には相当使いやすくなりそうです。PC2700のメモリーが合うようです。


 バッファローの製品型番ではDN333-A1Gという商品がTHINKPAD X40には合うようです。メモリーは最近ではかなり安くなってきています。

 ノートパソコン用のメモリーはデスクトップパソコン用のメモリーに比べて値段が割高になってしまますが、それでも値段は安めになってきていることが想像できます。ノーブランドのメモリーであればメーカー製メモリーよりも安いですが、やはりアイオーデータ社やBUFFALOなどのブランドの製品を購入しておいた方が何かあったときの対応が安心です。そこで、BUFFALOのDN333-A1Gがどの程度の値段になっているのかあわせて調べてみました。

 意外なことに、amazonでの取り扱い価格がかなり安いです。私が見た時点では1万4400円でポイント720ポイント還元という表示でした。この商品を購入したいと思っています。(購入したら512MB単位でしか増設できないことになっているTHINKPAD G40に増設したらどうなるかも確認してみたいと思っています)

BUFFALO DN333-A1G
バッファロー
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:44
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 ついに買いました!
おすすめ度5 中古より、新品
おすすめ度5 あこがれの1GB超える
おすすめ度4 大ければ良いわけではないけど
Amazon.co.jp 商品紹介
DDR333 SDRAM(PC2700)、200Pin S.O.DIMM。従来SDRAM並みの低価格、転送速度は従来SDRAMの2倍。安心の6年間保証。

(2007/03/07追記)

 商品が届いたので、まずは512MB×2のメモリーまでにしか対応していないTHINKPAD G40に付けて起動してみました。するとWindowsの起動画面が表示されて徐々に起動されていきます。これはうまくいったかなと思ったところ、ログインする手前の起動プロセスで止まってしまいました。これ以上はいくら待っても進まないようです。ということで、THINKPAD G40に無理矢理1GBのメモリーを差し込んでもうまく動作しないことが判りました。

 そして、THINKPAD X40(TYPE KJ8)の方に差し込んでWINDOWSを起動してみました。こちらは何の問題もなくWINDOWSが立ち上がりました。システムのプロパティで確認すると、1GB+256MBで認識をしてくれているので、全量がうまく認識されているようです。さくさくとWINDOWS XPが動作するようになりました。なかなか良い買い物でした。今度はVISTAにもトライしてみたいと思います。

 THINKPAD G40の方は現在は512MB+128MBというメモリ構成になっていますので、512MBのメモリを買いまして、512MB+512MBの構成にしようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました