FONがアクセスポイントを無償配布 4月14日限定

インターネット

fon

 無線LANコミュニティの構築に必要なFONのアクセスポイントを4月14日の1日限定でフォンジャパンが無償配布します。無償とは言っても、送料は600円、そして代引き手数料は300円が必要なので、800円はかかります。普段は1980円にプラスして送料と代引き手数料が必要なので、1980円の分が無償になるのは、なかなかの魅力です。

 今回は2006年12月にフォンが国内でサービスを開始され、4月8日現在で1万箇所以上になったことを記念しての1日限定無償配布となりました。

 今回のFONの無償配布については、下記のFONショップで実施されます。

 ★Movement FON :: Shop

 私自身はつい1ヶ月ほど前にFONのアクセスポイントを購入しました。このときは、楽天市場のいーでじで購入したのですが1980円に送料が別に500円かかったと思います。ちょっと、買うのが早まったかもしれません。


 FONショップ以外では九十九電機の9店舗で4月14日だけはアクセスポイントが500円で販売されます。近くに九十九電機の店舗があるようであれば、FONショップで購入するよりも九十九電機で購入した方がお得かもしれません。

 私の家に設置したFONのアクセスポイントは順調に安定して稼働し続けています。住宅地の真ん中にあることもあり、アクセス履歴を見ても、私以外の人はアクセスをしていないようです。せっかく設置しているのに、少しもったいないような気はします。私の家ではほかのFONのアクセスポイントの電波は検知できません。数百メートル離れたところにFONのアクセスポイントを設置している方がいらっしゃるようですが、さすがにこの電波は受信できないようです。

 日本のアクセスポイント数はドイツ、アメリカに次ぎ3番目になっているようです。かなりの普及率ではありますが、まだ面でサポートできるほどの規模ではありません。もっとたくさん普及することによって、ある程度の場所でFONの無線LANが活用できるようになると、かなり便利なインフラになるのではないかと思います。

コメント

  1. FONソーシャルルーター「La Fonera」を買ってみた

     昨年の暮れから日本でもサービスを開始したFONをご存じでしょうか。FON(フォン)とは世界中に広まりつつある大きなWiFiのコミュニティです。  すでに…