映画 「恋愛小説」を見た

恋愛小説

 ゲオで借りてきた「恋愛小説」という映画を見ました。あまり聞いたことがない映画ですが一本だけポツンと置いてありました。玉木宏、小西真奈美が主演しています。

 ネットで調べてみると、wowowで放送された特別ドラマだったようです。2004年に劇場公開されています。恋愛小説の公式サイトは下記のページです。

 ★[ 恋愛小説 ]

 大学4年生の宏行(池内博之)が都電に乗っていると、同じ大学の顔見知りから声をかけられます。大学のロケ地は国際基督教大学のようなので都電のある場所とは離れていて何となくおかしい設定ですが、これはこれで良いのでしょう。


 この都電で声をかけてきた友人はの聡史(玉木宏)から、聡史自身の遺言書作りを依頼されてしまう。実は宏行は聡史があまり大学の中で目立たなかったため、「透明人間」というあだ名をつけていた。その聡史からの依頼であったため、あまり気がすすまない様子であったが、遺言書作りを引き受ける。そして聡史の幼少時代からの身の上話を聞かされつつ、遺言書を完成させる。そして宏行の生活にも変化が起こる。

 この話しの中で聡史が付き合っていた女性を小西真奈美が演じています。大学の廊下を聡史が歩いていると、階段の上から飛んで来て聡史が救うというのが二人のことの始まりの設定です。

 このドラマ、全編、非常にしっとりとした感じで丁寧に作られている印象です。1放送局のオリジナルドラマで、ここまで丁寧に作られているというのはすばらしいことだと思います。全体的には暗い雰囲気も付きまとうのですが、小西真奈美の明るい演技が清涼剤になっていて、さわやかな印象も与えます。役者さんの選定が良かったのではないかと思います。良い映画でした。

 このDVDには映像特典が収められています。メイキングも収められていました。WOWOWにオリジナルドラマを作成するプロジェクトがあり、このプロジェクトが完成させたものがこの「恋愛小説」です。WOWOWで放送された後に大きな話題となり、劇場公開という形になったようです。

 やはり、WOWOWを見ることができる環境を持っている視聴者の数は限られてしまうので、このような形で劇場公開されたのは、このような素晴らしい作品にとっては良かったのではないかと思います。このメイキングの中では玉木宏や小西真奈美のインタビューも納められています。

恋愛小説
ハピネット
玉木宏(アーティスト)金城一紀(その他)森淳一(監督)小西真奈美(出演・声の出演)池内博之(出演・声の出演)平山あや(出演・声の出演)奥貫薫(出演・声の出演)神木隆之介(出演・声の出演)塩見三省(出演・声の出演)坂東賢治(その他)
発売日:2006-04-28
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:5418
おすすめ度:3.5
おすすめ度4 切なく悲しい中に生きる姿を見る
おすすめ度1 ALL BY MYSELF
おすすめ度4 コニタンの色んな表情が堪らなく可愛いかった。
おすすめ度5 切ないけど温かい。
この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
映画・音楽
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント