「世界の山ちゃん」に行った

グルメ・ランチ・美味しいもの

世界の山ちゃんのビール

 今日は会社帰りに「山ちゃん」という居酒屋に行きました。新大久保の駅の近くの1号店に行ったのですが「ごめんなさーい。満席です」の店員さんの声に半分あきらめかけたところ、店員さんから「2号店の方を聞いてみましょうか?」の嬉しい声。2号店がどこにあるのか全く判らなかったのですが、そのままお願いしてみました。

 すると、2号店の方は空いているとのこと。そのまま予約して貰って2号店の方へ向かいました。ガードを越えてセブンイレブンがあったらその向かい側を見てくれという話だったので、その通りに行ってみると、確かに「山ちゃん」がありました。

 この1号店、2号店というのを家に帰ってから調べてみると、正式には新大久保1号店、新大久保2号店のことのようです。2号店の方は確かに空いていて、すぐに席に座れました。しばらく飲んでいると、どんどんお客さんが入ってきて、すぐに席は満席になってしまったので、もう少し遅かったら危なかったかもしれません。


 席についてから最初に生中を人数分頼みます。すると、手羽先も一緒に入れておきましょうか?の店員さんの声。どうもこのお店は手羽先が名物のようです。勢いあまって、最初に人数分の手羽先をお願いしてしまいました。一体、一人分がどの程度の量なのか判らないまま注文してしまったので怖かったのですが、生中に続いて手羽先が運ばれてきました。お皿に山盛りになっています。これはどう見ても頼みすぎたと思ってしまいました。

 まずは生中で乾杯した後に、みんなで手羽先を食べていきます。この手羽先、何となくスナック菓子のような味がして、とてもおいしいです。

 脂っこさやしつこさも無くて、とてもおいしい手羽先でした。肉厚なのも嬉しいです。食べるところもいっぱいありました。みんな手羽先を食べているときは、蟹を食べているときと同じように無口になってしまいます。そんなこんなで15分くらいで山盛りだった手羽先は無くなってしまいました。

 この手羽先、一度食べると癖になりそうです。また食べたくなってきてしまいました。ほかには味噌カツなど、名古屋の名産品を多く扱っています。どれも美味しかったです。近いうちにまた山ちゃんへ行きたいと思います。山ちゃんの公式ページへのリンクを掲載しておきます。

 ★世界のやまちゃん

コメント