三鷹のインドラ(INDRA)というインド・ネパールレストランに行った

グルメ・ランチ・美味しいもの

三鷹の南口、駅から徒歩10分ほどの場所にインド・ネパールレストランのインドラというお店が出来たようなのでランチタイムに行ってきました。

場所は三鷹駅南口の駅前通を南へ真っ直ぐといって、サンクスが左手に見えてきたらその角を左に曲がります。すぐに左手に八百屋が見えてきてその前を通り過ぎると、ビルの1階にINDRAがあります。お店はいかにもインド料理店という感じなので、前を通ればすぐに判ると思います。

ランチタイムは11時30分から14時30分までです。(夜の営業は17時から23時まで)

13時頃にお店に着いたのですが、ほとんどのテーブルはお客さんがいてかなり盛況でした。テーブルが運良く一つ空いていたので、そちらに座ります。ランチタイム用のメニューを見るとランチメニューはAセットからDセットまでの4種類です。

Aセット:1種類、ターメリックライス、サラダ、ナン  680円
Bセット:2種類、ターメリックライス、サラダ、ナン  830円
Cセット:カレー2種類、ターメリックライス、サラダ、ナン、タンドリーチキン  980円
Dセット:カレー2種類、ターメリックライス、サラダ、ナン、タンドリーチキン、シシカパブ 1130円
Dのセットでもナンとライスはおかわりが自由です。

インドラのメニュー

今日はまずはベーシックなAセットを頼みました。Aセットでは今日はチキンカレー、ベジタブルカレー、シーフードカレーなどの中から1種類を選ぶことができます。このカレーの内容は日替わりで変わるようです。味は基本的には甘口になりますが、希望を言えば辛口にもしてもらえます。今回はチキンカレーの辛口にしました。ほかにドリンク(ラッシー)が100円だったのでこちらもオーダーしました。

10分ほどで料理が出てきます。出てきた料理を見てみると、カレーが入っている器がとても小さいです。ライスも小さい、そしてサラダの器も小さいです。これでお腹がいっぱいになるのかな?と不安になってしまいました。

インドラの料理
 なりかけていたところにナンがバスケットに入れて出てきました。このナンのサイズが非常に大きいです。今まで見たナンの中で一番大きいかもしれません。

インドラのナン
 ナンを手でちぎりながら、カレーを付けて食べます。ナンはあっさりとした感じの味で、パクパクといくらでも食べることができます。

一方でカレーの方はスパイスがきいていますが、特別に辛すぎるとはいうこともなく美味しいカレーでした。ナンを1枚食べるとカレーは半分に減っていました。ナンをおかわりして2枚食べると、ちょうどカレーが全部なくなるという感じでした。これだけ大きなナンを2枚食べると、もうお腹がいっぱいになりました。

お店にはチラシもあったので貰ってきました。このチラシでディナータイムは1割引になるようです。

インドラのチラシ
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13038757/

Related posts

コメント