@niftyのアバウトミーを使ってみた

インターネット

NIFTY

 最近巷では「プロフィールサービス」というものが流行っているらしいということを聞いていたのですが、@niftyでAboutMeというサービスを提供しているという情報を見つけたので早速登録して使ってみました。

 「今何してる?」というTwitter風の入力ボックスがあったりもしますが、基本的には自分に関するプロフィールを色々と書いておくと色々な人とつながることができるサービスのような感じもします。

 プロフィールとは別に他のユーザーが作った色々な質問に自分なりの回答をしていく機能があります。どんな回答をしたかについては自分のプロフィールページに順次公開されるようになっています。その人とコンタクトを取る上で、その人がどんな人なのかを知る一つの手がかりにはなるのでしょう。

 ITmediaでは、「自己紹介+RSSリーダー+Twitter=アバウトミー」と紹介していますが、確かにその通りかもしれません。

 こうして色々な項目に答えていくと、下記のような自分のプロフィールページができあがります。

 ★アバウトミー – 自分発見プロフィール : wweb

 色々と設定をしていく中でもっとも強く感じたのは、とてもサービスが不安定なことです。たまたまだったのかもしれませんが、設定を変更して保存しようとすると、何回かに1回の割合で、[internal server error]が発生してしまいます。利用者が増えてきて負荷に耐えられなくなってきたのでしょうか。@niftyほどの大規模な会社が提供しているサービスであるにもかかわらず残念な限りです。


 また、プロフィールページでは自分のブログを登録しておくことができるのですが、何故か、このブログのURLを登録しようとしてもRSSをうまく認識してくれないようです。MovableTypeには対応していないのでしょうか。

 楽天ブログのURLをセットしてみると、こちらについては問題なく登録できました。@NIFTYのココログがMovableType製造元のSIXAPART社で作られたTYPEPADをもとにして作られているはずので、MovableTypeとの相性も良いはずなのですが、なぜうまくRSSを認識してくれないのか謎が残ります。

 まだサービスを始めたばかりのようなので、これから機能追加や改善されていくものと思います。このブログには今までプロフィールを公開していなかったので、これはちょうど良いサービスだと思い、ブログパーツをサイドバーに貼り付けてみました。

 どんな効果があるのか今のところは良くわからなかったりもしますが、しばらく使っていこうと思います。

Related posts

コメント