楽ワードは便利そう

インターネット

blog

 最近、楽天アフィリエイトではウェブサービスを開始しましたが、この楽天ウェブサービスを活用したおもしろいアフィリエイトツールがリリースされました。

 「楽ワード」というツールです。このサービスはグーグルアドセンスと同じような感覚で、そのページで扱われているコンテンツにあった楽天市場の商品が自動的に選択されて表示されるコンテンツマッチ型のアフィリエイトツールです。

 しかし、同じコンテンツマッチ型のツールとは言ってもグーグルアドセンスとはかなり仕組みが違います。グーグルアドセンスなど一般的なコンテンツマッチ型のサービスではそのページに何が書かれているかを文字情報を分析して、そのページにあった広告を選択するようになっています。


 しかし、この楽ワードでは「トラックワード」という仕組みに連携して楽天市場の商品が選択される仕組みになっています。

 このトラックワードというのは、そのページをヤフーやグーグルなどの検索エンジン経由で来た来訪者がどんな検索キーワードで来たかを蓄積していってくれるサービスです。つまり、検索キーワードと表示される広告が連動される仕組みになります。

 わざわざ、検索ボックスにキーワードを入れて検索してきているので、そのページへ来訪した人はそのキーワードに強い関心を持っていることになります。そのキーワードにマッチした商品が選択されるので、かなりの効果があるのではないかと期待できます。楽天アフィリエイトIDは自分のIDを設定することができるので、その広告経由で楽天市場の売り上げが発生したときには自分に楽天の報酬が発生します。

 このトラックワードという仕組みを使うためには各ページにスクリプトタグを貼る必要があるため、スクリプトタグの使用を制限しているようなサービス、たとえば楽天ブログなどでは楽ワードを使用することはできません。

 これからトラックワードに登録して使ってみたいと思います。


 トラックワードに登録しました。トラックワードは下記のページで「新規登録する」をクリックすることで簡単に登録することができます。

 ★ブログSEO対策に! – キーワード分析ツール トラックワード

 トラックワードに登録すると、スクリプトタグを取得できます。これをブログのテンプレートに追加します。私は個別エントリーアーカイブのテンプレート上、一番最後の方にタグを追加しておきました。

 つぎに楽ワードでブログに貼り付けるタグを取得します。このとき、楽天アフィリエイトのIDを貼り付けます。このタグをテンプレート上の楽ワードを表示させたい場所に貼り付けます。

 貼り付けたばかりの初日の時点ではトラックワードの集計が終わっていないようなので、楽ワードでは適切な広告はまだ表示されません。翌朝の時点でトラックワードの集計が行われるようなので、ここか楽ワードでコンテンツにマッチした広告が表示されるようになるのではないかと思います。

Related posts

コメント

  1. しずか より:

    コンタクトありがとう
    私のとこも楽ワード貼ってみました