【廃業】みたか温泉「鷹場の湯」でサプライズ料金?開始

新鷹の湯

 三鷹市にある温泉「鷹場の湯」でサプライズ料金がスタートしたという新聞折り込みチラシがありました。5月17日(水)より開始したそうです。

 今回の価格は

  一般:1560円
  会員:1260円(会員料金:年会費1000円)

です。岩盤浴を利用するには上記とは別に500円が必要です。岩盤浴のみの使用はできません。必ず入館料とは別に岩盤浴の予約をして500円を払う形になります。

 岩盤浴は30分限定で完全予約制になっています。チラシを見ると、入浴前に健康茶のサービスがあると書いてあります。岩盤浴のコーナーには水さえ置いていなくて、ミネラルウオーターを売っているところも多いのですが、健康茶がいただけるというのは良心的かもしれません。

 予約した時間の5分前までに受付に行き、そこで健康茶を受け取るようです。また、利用にあたっては、「うつぶせで5分」、「仰向けで10分」、ここで休憩を入れて、もう一回同じ繰り返しをするというのが良いそうです。また、「岩盤浴による汗は天然クリームの働きがありますので、すぐに洗い流さないことをお勧めします」という記載もチラシにありました。


 従来の価格はいくらだったのか調べてみると、こちら(日帰り温泉大特集 | みたか温泉 鷹場の湯)のサイトに情報がありました。

  一般:1800円
  会員:1560円(会員料金:年会費3000円)

 比較をすると、一般で240円の値下げということで、サプライズというほど大きい値下げでもないようですが、値下げは嬉しいニュースです。

 多摩地域の温泉やスーパー銭湯は色々なところに行きましたが、まだ鷹場の湯には行ったことがありません。そろそろ値段も手頃になってきたので、機会を作って行ってみたいと思います。

 場所は三鷹市の野崎、東八道路沿いになります。調布駅、三鷹駅、武蔵境駅から送迎バスが出ています。こちら(みたか温泉 鷹場の湯 | 交通アクセス」のページに地図や送迎バスの案内が出ています。

080330_114712.JPG

 鷹場の湯に関する評判は@nifty(@nifty温泉:みたか温泉 鷹場の湯)に色々な方が投稿されているので参考になると思います。

【2018年12月31日追記】

その後、新鷹の湯として再出発しましたが残念ながら廃業してしまいました。

コメント

  1. 三鷹の鷹場の湯が5月27日で閉館するらしい

     温泉ニュースBlogというところを読んでいると、三鷹にある「鷹場の湯」という温泉施設が5月30日(→5月27日に前倒し閉館)で閉店することが伝えられてい…