ネット通販のお買い得情報の見分け方とDVDドライブ購入

コンピューター

amazon

 ネット通販ではときどき、すごいお買い得品に巡り合うことがあります。そのようなお買い得品は何らかのわけあり品である場合が多いです。

 手を出して良いのは、モデルチェンジで型が古くなってしまった製品の在庫処分といった場合で、この場合は購入を検討する価値があると思います。しかし、コンピューター関連商品のように性能向上が著しいものは、新品と旧型製品の値段を直接比較して安いと思い購入すると損をしてしまう場合があります。性能が倍増している場合があるためです。

 パソコン本体であれば、CPUの能力のほか、ハードディスクの容量やメモリ容量などは新型のパソコンでは倍増されている場合があり、型落ち品を購入してメモリなどを買い足すよりも新品を買ったほうがお得だったという場合もありますので注意が必要です。逆に大きな性能向上が無いような周辺機器については、型落ち品を購入しても失敗は少ないのではないかと思います。


 もう一つ「わけあり品」として驚くような安い値段で売られるパターンとしては、何らかの欠陥(使いにくい、壊れやすい、遅い、五月蝿い、色が悪い・・・)があり、市場から見放された商品が安く出回る場合です。こちらは、よほど安い値段で売られていない限りは、手に入れないほうが無難だと思います。

 片落ちで安くなったのか、欠陥があって安くなったのか、調べるためにはどうしたら良いかというと、まずは商品の型番や愛称でネット検索することが良いと思います。

 例えば、「XXX-XXXXKAKAKU」(XXXX-XXXXは型番)とでもしてグーグルで検索をしてみると、価格コムの商品ページが検索結果に出てくると思います。ここの口コミ情報を見ると、たいていの商品の評判が判ります。中には全く口コミ情報が登録されていない商品にあたるかもしれませんが、同型品の色違いの商品やオプション品の有無などで違う型番のところに口コミ情報が登録されている場合も多いですので、くまなく見ておいたほうが良いと思います。

 もしも壊れやすいような商品だった場合には、価格コムの掲示板には「また壊れた」とか、「買ってから何日目で壊れた」などの書き込みが非常に多いことに気が付くと思います。同様に某巨大掲示板などの情報も参考になると思います。

 このようなお買い得品を見つけるときに手っ取り早い方法としては、所謂、特価情報サイトを定期的に見る方法があります。色々な特価情報サイトのRSSをRSSリーダーに登録しておいて、更新されたか否かを一括してチェックすると非常に効果的です。

 私はFIREFOXのSAGEというアドオンに色々な特価情報サイトのRSSを登録してチェックするようにしています。このアドオンを使うと、ブラウザとRSSリーダーをシームレスに使うことが出来るのでとても気に入っています。RSSをチェックして更新されたサイトがあると、そのサイトの中の情報を見るようにしています。ここにお買い得品の情報が紹介されています。

 この特価情報サイトについてはアフィリエイトという仕組みを使って運営されているサイトが多くなっています。このアフィリエイトという仕組みは、自分のサイトから紹介した商品のページに飛んで、そのサイトの商品が売れた場合には、売り上げに対して一定割合(売り上げに対して1%とか2%とか)の報酬が紹介した人に支払われるというものです。

 このサイトでも商品を照会している場合にはアフィリエイトの仕組みを採用しています。実際に購入する人から見ると、別に商品の値段が高くなるわけではないので、安心して紹介者を介して、ショッピングサイトに行って購入して大丈夫です。(ただし、そのショッピングサイトが信用のおけるサイトであるか否かはよく判別したほうが良いです)

 特価情報を運営している人はこのアフィリエイトの仕組みを活用して安い商品を紹介し、そしてその商品が実際に自分のサイトを介して売ることができると、報酬が入ります。特価情報サイトの中にはその商品を売りたいがばかりに、「激安」とか「超お買い得」など、色々なうたい文句をつけている場合もありますが、購入にあたっては、よく商品の評判を確認したほうが良いと思います。

 今朝、会社に行く前に、SAGEを使って特価情報サイトのRSS更新情報を一括してチェックしたのですが、しばらくチェックしていなかったため、かなりのサイトのRSSが更新されていました。この更新されたサイトを一つずつチェックしていくと、楽天市場のBENQのダイレクト販売ショップで、同社の書き込み型DVDドライブが送料込み3980円という値段で売られていました。しかも、バルク品ではなくリテール品で、NEROといったDVD書き込みソフトやDVD作成ソフトなどもきちんとセットされています。

 実はNEROは以前より欲しかったこともあり、今回、この商品を買っておくことにしました。今朝の段階で購入の申し込みをしたところなので、現在は商品の発送を待っているところです。

 先日は東芝のRD-XS53を直すために、IODATA社製の書き込み型DVDドライブを購入したばかりなのですが、また2週間ばかりの間にもう一台のDVDドライブを購入してしまいました。この商品が届いたら今度はNECのEXPRESSサーバーに内蔵して使おうと思っています。

 現在、EXPRESSサーバーの中には読み込み専用のDVDドライブ(デフォルトでついてきたもの)と書き込み型のDVDドライブの二台を装着しているのですが、読み込み型のDVDドライブのほうを新しく購入したBENQの書き込み型のDVDドライブに取り替えようと思っています。この製品についても価格コムの口コミ掲示板でチェックしてみましたが、そんなに悪評はないように見えたので購入してみましたが、どんな商品なのか、到着するのが楽しみです。

Related posts

コメント