SEDテレビの発売はどうなる?

スマホ・タブレット・AV

sed

 液晶やプラズマに続いて、CANONのSEDテレビはいつ頃出てくるのか興味を持って待っていたのですが、また発売日が未定になってしまったようです。

 本当は今年の10月から12月頃に発売される予定になっていました。SEDは液晶やプラズマの画質すら上回るという噂もあって、もしも実用化されたら大きなインパクトがあるのではないかと思っていました。


 従来は量産するための技術になかなか見通しがつかなかったことが理由になっていたような気がするのですが、今度は特許を持っている会社と権利関係でもめてしまっていることが、発売日を延期してしまった理由のようです。

 あとは、液晶とプラズマ以外の技術で興味深い新技術といえば、SONYが推進している有機ELでしょうか。最近では小型の画面ではときどき有機ELのディスプレイを見る機会が増えてきました。

 この技術が進歩して、大きなディスプレイを量産できるようになれば、また薄型大画面テレビにとっては大きな一歩になることは間違えないと思います。ソニーは年内に有機ELの次世代テレビを市場に投入することを目標に開発を続けているようです。

Related posts

コメント