Wiiのシステムソフトをアップデート&Rimo鑑賞

ゲーム

WII

 Wiiのシステムアップデートが出ているのではないかと、メニューからシステムアップデートを選んで実施してみると、予想は的中しておもむろにアップデートが始まりました。今回のアップデートでは何がアップデートされたのか良くわからないので、ネットで情報を探してみましたが、うまく情報にヒットしません。今回のアップデートでは何が変わったのでしょう??
(あとあと調べてみると、インターネットチャンネルの正式版をダウンロードするためには、今回の本体更新が前提になるようなので、何かブラウザと連携するための機能のうち一部が手直しされていることが想定されます)


 また、インターネットチャンネルの正式版が配信されています。このインターネットチャンネルはパソコンで言えばブラウザに相当するプログラムです。OperaというブラウザがベースにWii用のソフトウエアは開発をされているようです。本体更新をしたあとにこちらのインターネットチャンネルをダウンロードする順番が正しいようです。

 今まではこのインターネットチャンネルはお試し版が配信されていました。これにチューニングが施されて、いよいよ正式版の配信という形になりました。こちらはのインターネットチャンネルについてはWiiショッピングチャンネルでダウンロードする形になります。2007年の6月末までならば無料でダウンロードすることができるので、ダウンロードするならば今のうちです。なお、7月以降にはダウンロードのために500Wiiポイントが必要になってしまいます。

テレビ番組で気になる情報があれば、すぐに検索。
テレビの大画面の前で、家族そろって旅行や買い物の計画……。高速に起動するインターネットブラウザは、家族とテレビとインターネットの新しい関係を提案します。OperaSoftware のインターネットフルブラウザを使用し、Adobe Flash にも対応。
※インターネット接続した Wii のみが使用可能
※Wiiショッピングチャンネルでダウンロードしてご利用ください。
※2007年6月末まで無料でダウンロードでき、その後は有料(500Wiiポイント)となりますが、無料期間中にダウンロードされたお客様はその後も無料でご利用いただけます。

 インターネットチャンネルを正式版にアップデートした後はRimoを試してみました。Rimoは下記のURLでパソコンでも楽しむことができます。

 ★http://rimo.tv/

 このRimoはYoutubeにアップデートされている各種のビデオのうち、人気のビデオをジャンル別に放送し続けてくれるチャンネルです。このRimoのチャンネルの中でもっとも好きなのはチャンネル1番、邦楽を流し続けてくれているチャンネルです。

 お試し版のときには画面の下1/3に操作パネルが表示されっぱなしになっていたのですが、正式版のインターネットチャンネルではこの操作パネルを自動的に隠す設定ができるようになっていたので、画面いっぱいに邦楽のプロモーションビデオを再生することができるようになりました。

 さすがにYoutubeに登録されている動画は容量が制限されていることもあり、再生画像の品質はさほど高くありません。かなりぼやけた画像になってしまうのが現実ですが、それでも、ずっと流しっぱなしにしておくには良いものだと思います。

 従来は玄人志向の玄箱に邦楽プロモーションビデオの動画を詰め込んでおいて、ネットワークメディアプレーヤーで楽しむということをしていたのですが、このRimoが登場してくれたおかげで自分で動画を保存しておく必要も無くなってしまいました。その上、自分では入手できないような昔のビデオまで楽しめてしまいます。特に何十年も前にTBS系列で放送されていたザ・ベストテンの映像などというものは普通であれば入手できないような映像だと思います。きっと個人でビデオテープに録画し保存しておいた映像を公開されているのかと思います。

 著作権的に本当にこのような映像が公開されていることに問題はないのかという気も少ししてきますが、逆にこのような貴重な映像が公開されていることで、ほかの映像コンテンツの売り上げ拡大につながるような気もします。アメリカではYoutubeにアップロードされる自局のコンテンツに関して特に削除などを求めない決定をしている放送局もあるようなので、これからの時代、このような動画公開に関する考え方は徐々に変わってくるのではないかと思います。さらに便利になりそうで楽しみです。

Related posts

コメント