安くて丈夫な三菱の洗濯機を購入

MAW-N8YP

 最近、脱水をしているときにガタガタガタというスゴイ音が洗濯機から聞こえてきて、そろそろ危ないのではないかとは思っていたのですが、とうとう洗濯機が壊れて洗濯をできない状態になってしまいました。

 従来使用していた洗濯機は5Kg程度の日立製作所の洗濯機でした。今まで、日立の家電製品は壊れないという実績があったので、このようなモーターを使用した大きな製品は日立製を選んできていたのですが、とうとう壊れるときがきてしまった感じです。

 修理するにも相当な代金がかかってしまいそうな感じなので、今回はリサイクルで今の洗濯機を引き取って貰って、新しい洗濯機を購入することにしました。

 今回は近所のコジマに行って洗濯機を品定めしてみました。昔と比べると、ますます洗濯容量の大容量化と低価格化が進んでいるようです。

 国内大手メーカー製でも2万円台前半で5Kgの製品、3万円前後で6Kg程度の製品、ドラム式洗濯機は7万円台からということで、まだまだドラム式洗濯機は高いですね。今回も一層式の全自動洗濯機の中から商品を選ぶことにしました。


 そして最終的に選んだのが「MITSUBISHI 洗濯機(8Kg~) MAW-N8YP」という商品です。

 国内大手メーカー製の中で8Kgクラスの商品の中では一番安かった商品です。値段は39,800円でした。海外製のメーカーにまで目を向ければ、大宇電子の製品がさらに1万円近く安い値段で売られていましたが、海外製の家電製品を使った経験も無いので、今回は国内メーカー製を選ぶことにしました。

 この製品に関するクチコミ情報はこちら(MAW-N8YPについてのクチコミ【価格.com】)にあります。大きな欠陥の報告などは無いようです。

 商品の方はまもなくコジマから配達されてきます。またセッティングが終わって使ってみたら使い勝手などを追記していこうと思います。

【追記】

 その後、コジマの配達の人が来て、新しい洗濯機をセッティングしていってくれました。非常に手際よく作業をしてくれて、5分ほどでセッティング完了です。実際にセッティングされたところを見ると、意外に大きく見えます。

 店頭に展示されているときと、狭い家の中に持ち込んだときとでは、同じ商品でもずいぶん見た感じの印象が違うことに驚きます。使ってみると、グゥグゥという感じの音で洗濯をしてくれて、あまり音が大きく無いところが、この商品の素晴らしいところだと思います。以前に使っていた洗濯機と比べても、洗濯が完了するまでに要する時間の表示も短いので、それなりに性能が上がったみたいです。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント