楽天メッセンジャー登場

インターネット

楽天

 Yahoo!メッセンジャー、Googleトーク、MSNメッセンジャーなどなど、世の中には色々なメッセンジャーソフトが配布されていますが、最近になって楽天メッセンジャーというソフトが登場したようです。

 たまたま、楽天市場を見ているときにバナー広告を見つけました。最初はFirefoxにインストールしようかと思ったら、インターネットエクスプローラーにしか対応していないようでエラーメッセージが出てきてしまいました。

 しかも、OSはWINDOWS XPでないといけないようです。この楽天メッセンジャーについて色々調べていってみると、5月23日にベータ版のサービスが開始されたようです。

 機能としては文字を使ったチャット、携帯電話の機能を使ったチャット、そして音声通話の機能があります。

☆Point1 チャットの輪でつながろう
 友達とリアルタイムでメッセージ交換(チャット)できます。もちろん複数のメンバーで会話することも可能。文字や絵文字を駆使してチャットを楽しみましょう。
☆Point2 ケータイならいつでもチャット
 楽天メッセンジャーならではのケータイ連携チャット機能を搭載。外出先でも、パソコンがなくとも、ケータイを使ってチャットを楽しむことができます。
☆Point3 声でつたえる音声通話
 お互いにマイクやUSBフォンがあれば、どこでも通話ができます。もちろん、無料。音質やセキュリティの心配もありません。遠くの家族や友達と時間を気にせず話しましょう。


 さっそく、サービスに登録をしてみました。今ならばサービスに登録すると50ポイントがもらえるキャンペーンをしています。インターネットエクスプローラーで下記のページを開きます。

 ☆【楽天メッセンジャー】TOP

 そして、ログインというリンクをクリックすると、ブラウザ画面がポップアップされて、ActiveXが起動されて、必要なコンポーネントがインストールされます。特に煩わしいインストール作業を意識して実施する必要が無い点は判りやすいところです。

 インストールが終わると画面には小さなブラウザ画面が表示されます。ここから、楽天メッセンジャーの操作を行います。機能的にはほかの会社がサービスしているメッセンジャーと比べると、機能的にはまだまだ劣っている面が多いように見えます。しかし、まだベータ版サービスということもあるので、今後は色々な機能が実装されていくのでしょう。

 最近になって楽天はフュージョンコミュニケーションズというIP電話の会社を買収しましたが、この楽天メッセンジャーの機能をさらにアップさせていく上で、このフュージョンコミュニケーションズの買収は何かの関係があるうような気がします。

 ショッピングモールの楽天がメッセンジャーサービスを開始して、どんなことを今後試みようとしているのかは現在のところは私たちから見ると今ひとつよく判りません。

 でも、今回はわざわざ楽天メッセンジャーという新しい会社まで作ってこのメッセンジャーサービスに参入しています。楽天市場のみならず、楽天証券や楽天KCなども含めて、楽天グループ全体のコンテンツと融合して、スゴイことに結びつけていこうという計画が楽天の中にはあるのだと思います。今後のサービスの進展が楽しみです。

【2012/09/09追記】

 その後、楽天メッセンジャーのことを耳にしないなと思い調べてみたところ、すでにサービスが終了されていることを知りました。事業化自体が見送られて、楽天メッセンジャー株式会社も解散されたそうです。

 楽天のような会社は色々な新しいサービスを積極的に立ち上げ、そして、うまく広がらないと判るとまだ影響が小さいうちに方向性を変更するということを迅速に実施することで会社を成長させているのだと感じた出来事でした。

Related posts

コメント