朝の風の散歩道

 むらさき橋付近から三鷹駅方面を見たところです。

 今日は梅雨空で今にも雨が振り出しそうな感じです。

 この風の散歩道は玉川上水沿いに三鷹駅南口から万助橋までの間を結ぶ道で、車は一方通行の一車線、その両側に歩道があります。

 夏、暑いときには玉川上水沿いの歩道を歩けば、日差しを木立が遮ってくれるので、幾分、暑さをしのぎやすくなります。


 道の途中には山本有三記念館などもありますので、散策がてら、のんびり歩くのにはとても良い道だと思います。

 また、桜の季節には三鷹駅と万助橋のちょうど真ん中あたりにある「むらさき橋」から北の中央線高架方向を見てみてください。非常に桜が綺麗です。

 三鷹の森ジブリ美術館へ三鷹駅から歩いて行くときには、この風の散歩道を歩くのが一番の近道になります。下の地図では三鷹駅の南口から斜め下の方に向かって進んでいる道が風の散歩道になります。



拡大地図を表示

 YOUTUBEでも風の散歩道を紹介する動画が投稿されていました。こちらの動画も埋め込んでおきます。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント