ヨドバシカメラ・マルチメディア吉祥寺へ行ってきた

日記・ショッピング

吉祥寺 ヨドバシ

 昨日オープンしたヨドバシカメラマルチメディア吉祥寺へ行ってきました。朝9時30分開店ですが、その10分後頃にヨドバシの前に到着です。まだ、朝早いためか、そんなに店の前には人はいませんでした。店内に入ってみると、1階はパソコン本体や携帯電話のフロアーです。この階は最後に見ようということで、そのまま2階に上がりました。近鉄百貨店の頃とは店の中の配置はかなり大きく変わっているように見えます。特にお店の真ん中付近にあるエスカレータについては、横に4機が並んでいるため、なかなかの迫力です。

 2階はカメラ、時計、理美容ということでこのフロアーもそのまま通過、そして3階のAV機器フロアーで降りてみました。エスカレータの前のフロアーでは大型液晶テレビが特売品として売られています。脚立を持ち出して脚立の上で店員さんが声を張り上げています。でも、そんなに驚くほど安いわけでもなく、その場はすぐに通り過ぎました。

 何だか、開店二日目にしては全体的に低調なムードです。全体的に特売品が少なすぎる感じです。もう少し、大々的にオープニングキャンペーンをすればよいと思うのですが、何か遠慮でもしているのでしょうか。ちょっと不思議な感じがします。


 4階は生活家電、こちらも特売品はほとんどありません。

 5階はゲーム、おもちゃ、DVD/CDソフトのフロアーになっていますが、こちらにもあまりお買い得品は見あたりませんでした。

 これよりも上はユニクロやレストラン街などになりますが、こちらは7月6日(金)のオープンになります。エスカレータは上に上がれないようになっていました。

 5階からエレベータに乗って地下一階まで一気に降ります。地下一階はパソコン周辺機器のパソコンソフトのフロアになります。こちらも特売品はとても少ないです。唯一、3.5インチのハードディスクドライブをUSB端子に直結するためのアダプタが880円でしたので、これだけ購入しました。

 結局は今日の買い物は、このUSBアダプタだけになりました。何だか今ひとつのオープニングセールです。

 全館、一部の商品を除いて13%ポイント還元キャンペーンをしているので、この点だけが見逃せないポイントだったのかもしれません。3%のポイント還元のおまけを付けるくらいであれば、ビックカメラのように、50人に一人タダ!のようなキャンペーンをした方が、アピール度は高いような気もします。7月6日の全館オープンに合わせては、何か大きなセールをしてくれるのでしょうか。

 その後、ヨドバシカメラの並びにあるラオックスにも行ってみました。こちらもまだ朝早いこともあって、お客さんの数は少ないです。特売品はチラホラと見られましたが、特に40インチのBRAVIAが5台限りで13万8000円というのは魅力的でした。今日見た限りは、目玉品ではラオックスの方が上だったような気がします。

 ラオックスの店を出たのはまだ朝10時30分頃だったのですが、今度はヨドバシの並びにあるガストでモーニングを食べました。席に着くと店員さんからはランチメニューを薦められるのですが、ランチメニューには目もくれずに、横に立てかけられているモーニングメニューからセットを選びます。お店としてはモーニングは利幅も少ないので積極的には薦めたくないような雰囲気ではありましたが、遠慮せずにモーニングセットを選んでしまいました。

こちらは朝11時までモーニングを頼むことができます。ガストのモーニングは380円から選ぶことが出来て、しかもプレミアムカフェ(ドリンクバー)が付いてくるので、なかなかリーズナブルです。朝一番でヨドバシカメラに行って、買い物が終わったら横のガストに行くというのはお勧めのコースです。

家電量販店の賢い利用術―安く買うためのコツ教えます
文芸社
カデンタロウ(著)
発売日:2001-05
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:618411
おすすめ度:3.0
おすすめ度3 家電量販店での買い物の参考に

Related posts

コメント