マイクロソフトのブログ投稿ツール「Windows Live Writer」を試してみた

blog ideas

 マイクロソフトでブログへ投稿するツールの日本語版を公開したという情報があったので試してみました。その名も「Windows Live Writer」という名前です。

 このプログラムの説明を見ていると、MovableTypeへ対応しているか否か判らなかったのですが、まずはインストールして確かめてみました。

 今までも、クライアントで実行するブログエディターについては色々なものを試してきていますが、どの製品も今ひとつのところでうまく使うことが出来ず、結局はブラウザでMovableTypeの投稿画面を開いて記事を編集することがほとんどです。

 マイクロソフトのツールということもあるので、ベータ版とはいえそれなりの完成度になっていることは間違えありません。楽しみなつーるではあります。使用にあたってはまずは下記のページからプログラムをダウンロードして下さい。

 ★Windows Live Writer Beta

 なお、このプログラムの実行にはWindows XP SP2以上のOSが必要です。Windows2000などではインストールすることもできません。


 設定にあたっては下記の手順で作業をします。

(1)ブログのホームページとログインというダイアログに下記の情報を設定
 ・ブログのホームページのURL
  →ブログのトップページのアドレスをhttp://…….という形式で入れる
 ・ユーザー名
  →MovableTypeに登録しているユーザー名を指定する
 ・パスワード
  →上記のユーザー名に対応するパスワードを指定する

(2)XMLRPCのアドレスを指定する
 ・MTをインストールしたディレクトリにあるmt-xmlrpc.cgiのURLを指定する

(3)画像をアップロードする際の方法を指定する
 ・私はFTPを使って規定のディレクトリへアップロードするようにしました。

 この辺の設定を行うと使えるようになります。デザインも洗練されていて、なかなか使いやすいブログエディタなのではないかと思います。

 でも、私の環境で使用していると、だんだんとパソコンが重くなっていくという変な現象にみまわれてしまいました。ネット上で情報を探してみると、ATOKとの相性に問題があるようなので、この辺かもしれません。この現象が解消しないと、常用ツールにすることができないので頭を悩ませています。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
ブログ・WORDPRESS
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント

  1. まい より:

    こんにちは。はじめまして。
    とても楽しく拝見しました。
    勉強になりましたが、
    >その名も「Wndows Live Writer」という名前です。
    Wndowsのスペルが間違っています。

  2.  ご指摘ありがとうございました。綴りの方、直しておきました。