42インチの液晶テレビも安くなってきた

スマホ・タブレット・AV

ビックカメラ

■最近主流の大型テレビは何インチ?

 少し前までは大型液晶テレビの売れ筋は32インチ型のテレビでした。しかし、その後も値段はドンドンと下がり続け、最近では37インチから42インチの薄型テレビがよく売れていると新聞に記事が出ています。


 つい最近、ヨドバシカメラのマルチメディア吉祥寺が出来たときに、オーディオビジュアルフロアーを見てみると、エレベータフロアの横に松下の42インチ型プラズマテレビがスタンド付きで20万円以下で売られていました。しかも、さらにポイントが13%還元という内容でした。プラズマテレビは動きが速い番組には強いものの消費電力が多いという話しをどこかで聞いたことがあったのでグッと物欲を抑えましたが、ずいぶんと安くなったものです。

■ネット通販

 42インチの薄型テレビはネット通販ではどの程度の値段で売られているのかを調べてみると、安い商品がドンドンと見つかります。今回探している中で見つけた商品の中でもっともお買い得だと思ったのは、東芝の42インチ型REGZAです。

 アマゾンで18万8000円でした。しかも、5%分の9400ポイントが付与されます。

 しかも夏のボーナスハッピーセールの対象商品なので、さらに8000円の割引を受けられます。とすると、購入金額で18万円プラス送料(2500円)、さらに9400ポイント還元という形になるので、相当、お買い得なのではないでしょうか。

コメント