吉祥寺はヨドバシ効果でスゴイ混雑

日記・ショッピング

ヨドバシ吉祥寺

 先日の月曜日は海の日で祝日だというのに出社です。でも早めに仕事が終わったので、家に帰る途中で吉祥寺で降りて、ヨドバシに行ってきました。何かオープニング記念で安い商品はあるかなと、地下一階のパソコン周辺機器フロアと3階のオーディオビジュアルフロアだけを巡回です。

 地下一階のパソコン周辺機器フロアは通路沿いに安い商品が積み上げられています。たとえば、18倍速でDVD-Rに書き込みができる内蔵型のDVDドライブが3980円、しかも10%ポイント還元、なんていう商品が目に付きました。ほかにもマザーボードやハードディスクなどで特価品が並んでいます。

 そして三階のオーディオビジュアルフロアーでは特に安いと思うような商品はありませんでした。他のフロアーも見てみたい衝動にかられましたが、今日はあまり時間も無いので、早々にヨドバシカメラからは退散です。そして、気になったのはヨドバシカメラから外へ出てからです。


 三連休の最終日ということもあるのでしょうか。何だか吉祥寺の街全体がとても混んでいるような気がします。ヨドバシカメラの前が混んでいるのは仕方が無いとは思いますが、たとえばサンロード一つだけを見ても、非常に混雑しています。

 真っ直ぐに歩こうと思っても、ノンビリと歩いている人がいたりして、その後ろには渋滞ができていたりします。うまく追い抜きをかけようとすると対向して歩いてくる歩行者の人がいたりして、ほとんど自由に歩けませんでした。吉祥寺にはときどき来ますが、こんなに混んでいるのは初めてのような気がします。

 ヨドバシカメラの出店で街全体が活気づくことはとても良いことだと思いますが、あそこまで街が混み合ってしまうと街にとっては逆効果のような感じがします。

 この混雑がヨドバシの開店に伴う一時的なものなのか、それともずっとこの状態が続くのか気になるところですが、もしもこのまま混雑が続くようであれば、立川駅からビックカメラまで続くベデストリアンデッキのような、歩行者のための施設を整備していかないとまずいのではないかと思いました。

【2012/09/16追記】

 吉祥寺駅のすぐ横にあった「ユザワヤ」の建物が取り壊されて、ずいぶん周辺の雰囲気が変わってきました。また、公園口のデルタ地帯についても、再開発が行われる予定になっています。ヨドバシカメラについては、最上階のレストランフロアで閉店するお店があったほかは、今の所は順調に営業を続けているように見えます。ただ、これから先、通販でものを購入する人が増えたとき、このような大型量販店については何か転換期が来るのかもしれません。

 吉祥寺のヨドバシカメラ周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント

  1. 秋葉原のヨドバシカメラ

    ヨドバシカメラAkiba / sekido  秋葉原のヨドバシカメラ【マルチメディアAkiba】が9月16日に開店しました。最近は秋葉原は話題のスポットに…