WordPressでGoogle Analyticsを使用するには?

wordpress レッスンブック

 引き続き、別のブログでWordPressのカスタマイズを実施しています。かなり、記事の量も増えてきたので、今度はアクセス解析の仕組みを取り入れようと思います。

 アクセス解析と言えばグーグルが、「Google Analytics」を無償で提供してくれるようになったので、高度な解析を簡単に実施できるようになりました。WordPress自体にもアクセス解析をしてくれるプラグインが色々と公開されているようではあるのですが、まずは「Google Analytics」でアクセス解析ができるようにしました。

 Google Analyticsでアクセス解析をできるようにするためには、まずは登録が必要です。下記から申し込みを行うことができます。

  ★Google Analytics


 私は従来、このブログサイトのアクセス解析をするために登録をしていたので、すでにGoogle Anaclyticsのアカウントを持っています。 この場合はGoogle Analyticsから提供されている解析コードをアクセス解析を実施したい全ページのコードの中に組み込めばアクセス解析が始まります。

 従来、MovableTypeで運営しているときには、個別エントリーのテンプレートやカテゴリーのテンプレートなど、必要な全てのテンプレートに解析コードを手作業で組み込んでいったのですが、WordPressの場合にはこれを効率化できる便利なプラグインがあるようです。

 こちらのサイト(WordPress の Ultimate Google Analytics プラグイン)に従ってインストールをすると簡単に設定できました。

 このプラグインの素晴らしいところは、アクセス解析のコードを自動的に埋め込んでくれること以外に、たとえば管理者がログインした状態でアクセスしているときにはアクセス解析のコードをページに埋め込まないといったことを自動で制御してくれます。

 「今日は結構、アクセスした人が増えたな」と喜んでいたら、実は自分がメンテナンスをしているときにアクセスしたものが集計されただけだったという悲しい思いをしなくて済みます。WordPressでGoogle Analyticsを使用する場合には是非お勧めしたいプラグインです。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
ブログ・WORDPRESS
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント