ネット通販などでの買い物で更にキャッシュバックを受ける方法 【キャッシュバックモール】

 ヤフーショッピングや楽天市場などでは個別にポイント(楽天スーパーポイント)を付与するシステムを持っていますが、さらにそれに加えてキャッシュバックを受ける方法があるということを聞いて、さっそく登録してみました。キャッシュバックモールというサイトです。

 このサイトを経由して該当のサイトへ行き、買い物や資料請求を行うことで例えば楽天市場であれば購入金額の1%分がイーバンク銀行のメルマというサービスを使って振り込まれるそうです。

 このメルマは少額の金額を振り込んで貰う際にも特に手数料がかからない点が良い点です。(このメルマというサービスを使っている関係上、お金を受け取るためにはイーバンク銀行に口座を持っている必要があります。→イーバンク銀行)

 このサイトへの登録はすぐに終わります。特に住所や電話番号といった個人情報を入力する必要も無いので非常に手軽です。登録するのは名前とメールアドレスだけでした。イーバンク銀行のメルマを使っているのでユーザー管理がこれだけの情報で十分なのでしょう。


 ユーザー登録が終わってログインをするとそこには管理画面が現れます。そこには、保留、拒否、承認済み、送金依頼済みの4つのステータスがあります。

 保留はまだ購入はしたものの代金の決済や商品が届けられる前の状態で、買い物が確定していない状態です。そして拒否は購入の申し込みはしたものの、注文をキャンセルして売買が成立しなかったような場合で、このときは支払が拒否されます。

 承認済みは売買が成立して代金の決済も終わっている状態です。この状態になったらはじめてキャッシュバック分の支払を請求することができます。そして、送金依頼済みは既にメルマを使った送金を依頼済みである場合にこのステータスになります。

 この送金依頼をするタイミングですが、できるだけ金額がまとまってから請求した方がお得です。

> 送金依頼は1円からでもできますが、まとまった金額で送金依頼すると、ボーナスキャッシュ
>バックがあります。
> ◆1,000円以上貯めて送金依頼すると  → 50円ボーナス
> ◆3,000円以上貯めて送金依頼すると  → 200円ボーナス
> ◆10,000円以上貯めて送金依頼すると → 1,000円ボーナス

 アフィリエイトプログラムでは色々な人に商品やサービスなどを紹介して、その商品の購入に結びつくと、キャッシュバックがあるという仕組みになっていますが、このキャッシュバックモールではアフィリエイトのこのシステムを本人限定にしたような格好になります。

 アフィリエイトプログラムでは本人の買い物に対しては報酬がつかないようになっている場合も多いので、自分の買い物に対してキャッシュバックが欲しいのであれば、キャッシュバックモールを使った方が良さそうな感じがします。

 また、使えるところですが意外に色々なところで使うことが出来て、

 ・ヤフーショッピング
 ・楽天市場
 ・無印良品
 ・ユニクロオンラインストア
 ・ドミノピザ
 ・iTunes Music Store
 ・DELL
 ・トイザらス
 ・ジャパネットたかた

 などで使うことができるので、キャッシュバックを受けられる機会も多いのではないかと思います。

 もう少し自分で実際に使ってみて、お得度を確認してみたいと思います。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
インターネット
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント