水槽の水替えに便利そうなバケツを発見

 相変わらず、居間には横幅120cmの大型水槽が置いてあるのですが、1週間に1回を目標にこの水槽の中の水を1/3程度交換しています。

 この作業が実は意外と大変です。バケツで何回も往復しなければいけません。バケツは通常は15リットルから20リットル程度の大きさの商品が多いと思います。逆にこれ以上の大きさのバケツがあったとしても、日常の保管に困ってしまいます。仕方がないので、100円ショップで買ったバケツを使って、水替えのときには何往復も繰り返していました。

 そんなとき楽天のランキング市場でちょっと変わった商品を見つけました。TUBTRUGS(タブトラッグス)という商品です。

 もともとはイギリスの園芸用のバケツのようなのですが、とてもカラフルなことから園芸用の用途以外にも使う人が増えてきたようです。色々と見ていくと、ランドリーボックスとして使われている方が多いようです。


 この商品をじっと見ていて考えついたのが、普段はランドリーボックスとして使って、水替えをするときだけバケツとして活躍してもらえるのではないかということです。たとえば、Mサイズの商品であれば容量は42リットルもあります。もしも、このバケツいっぱいに水を入れると42キログラムにもなって、持ち運びが現実的ではありませんが、半分程度であれば持ち運べるのではないかという気もします。

 2000円前後となっていてそんなに高い商品でも無いのと、水替えに使えなくても色々な用途で使えそうな商品なので、一つ試しに購入してみて、どんな使用感だか調べてみたいと思います。

(2007/08/04追記)

 商品が届いたのでさっそく水槽の水替えのために使ってみました。正直、使い勝手はかなりいいです。柔らかい素材なので、水を入れて運ぶのにはあまり向いていないのではないかとも思ったのですが、まったく心配無用でした。容量が大きいので、だいたい半分程度まで水を入れて運ぶとちょうど良い感じです。従来は普通のバケツで何回も行ったり来たりを繰り返していたのですが、この商品を使えば相当楽ができそうです。

 また、カラフルなので使っていないときにも別の用途に使っておくことができます。現在はランドリーボックスになっています。また、柔らかい素材で出来ているので、コンパクトに収納しておくことも出来ます。気に入りました。写真を撮ってみました。中にWiiのソフトを入れてみましたが、大きさが想像できるでしょうか。

SANY0017.JPG

 とってのところが弱そうに見えますが意外としっかりとしています。

コメント

  1. 水槽を綺麗に掃除した

     居間に横幅120cmの水槽を置いているのですが、そろそろ水の透明度が少なくなってきたのと、水草がかなりの勢いで伸びているので掃除をしてみました。水はだい…