安いレンタルサーバー コアサーバー

SERVER

 さくらインターネットのレンタルサーバーでホームページスペースを借用して運営しているこのブログも、先日サーバー上の残容量を確認したところ、残容量が1GBを切ろうとしているため、そろそろ危うい感じです。(さくらインターネットではコントロールパネルという管理画面にログインすればすぐにホームページスペースの残容量を確認することができるのでなかなか便利です)

 最近は写真の投稿も増えていますし、数日前にはSANYOの動画デジカメを買ったりしているので、残りの1GBの容量はそんなに長くは持たずに使い果たしてしまうのではないかということをもっとも危惧しています。(Youtubeなどの動画共有サービスを活用すれば良いのかもしれませんが・・)

 現在はさくらインターネットのプレミアムプランを使っているので、ホームページ容量の上限は3GBまでとなっています。このプレミアムプランはさくらインターネットの個人向けサービスの中ではもっとも上位のランクになります。

 従って、さくらインターネットでこの上のプランになってしまうと、もう個人向けのサービスでは対象のものが無くなってしまい、ビジネス用の「さくらのレンタルサーバー・ビジネス」になり、月額は4500円となります。



 このサービスもかなり魅力的ではあるのですが、値段が4500円というのは、個人用途では高めの値段帯になります。この程度のサービスになると、ほかのレンタルサーバー会社になるともっと値段が高いことも多いので、さくらインターネットが提供する安定性の高いサービスであれば致し方ない面はあると思います。

 そうは判りつつも、他に安いレンタルサーバーは無いかと探していると、見つけてしまいました。コアサーバーというサービスです。


 このコアサーバーというレンタルサーバーの特徴は下記の通りです。(従来、XREA+としてサービスされていたものの上位プランという位置づけになるそうです)

# 15日間無料でお試しいただくことが出来ます。
# 有料版XREAサーバーである「XREA+(Plus)」と互換性があります。
# XREA+の仕様を基本に、より高性能なサーバーと、より高速な回線を使い、より豊富なリソース配分処理を行っています。
# より少ない定員数で、安定性を高め、スパムなどの悪用者、ウィルス・違法ファイル等が投稿されるサイトと同居することによるリスク(ブラックリストに掲載される等)を軽減しています。
# VALUE-DOMAINとの連携でドメインの運用を自由に行えます。
# 独自IP・お客様ドメインでのSSLが利用できます。(有料・9月以降)

 そして一番の特徴は値段が安いことです。現在、サービスが提供されているのは、CORE-Aというサービスの1プランになっています。このサービスプランは下記の通りです。

  初期費用 1,000円
  月額 500円
  年額 5,000円

 そして、もっとも驚くのは、この値段で提供されるディスクスペースの大きさです。15GBもの容量が与えられます。これだけのサイズがあれば、動画等をたくさんアップロードするようなことをしなければ、個人用途では十分なのではないでしょうか。

 また、転送量についても制限があります。1ヶ月あたり150GBが目安です。一日に直すと5GBの転送量です。さくらインターネットでは転送量に関する制限は発表されていないので、この転送量に関しては注意した方が良いかもしれません。(1日あたり5GBであれば、かなりの余裕はあるかと思います)

 コアサーバーに関する詳細は、下記の公式サイトをご覧ください。

  ★CORESERVER.JP:コアサーバー

 今回のこの発表を受けて、ほかのレンタルサーバー会社にも影響を与えるのではないでしょうか。今のところは8月2日に発表されたばかりということもあって、対抗値下げなどの動きは見えませんが、今後、コアサーバーへの会員の流動が始まれば動きが活発になってくるのではないかと思われます。さくらインターネットもさらなる値下げをしてくれると嬉しいところなのですが、どうなるでしょう。今のさくらインターネットとの契約は来年の2月頃まで続いているので、これまでは様子を見ていこうと思っています。

コメント