三鷹市大沢のラーメン屋「武蔵家」に行ってみた

東八道路

先週の土曜日に味の素スタジアムでa-nation’07というイベントがあったため、東八道路を車で走っていたのですが、Jマートを過ぎたあたりの道の右側にラーメン屋が2つ並んでいました。

東八道路に武蔵家とぐうたら

ひとつは「ぐうたら」というお店、そしてもう一つは、武蔵家というお店です。吉祥寺駅の近くにも武蔵家がありますが、この系列店でしょうか。今回は三鷹武蔵家に行くことにしました。

店内に入ると、すぐ右側に自動券売機がありますので、ここで食券を買います。今回は「つけ麺」の中盛を選びました。お店の中は結構混んでいて、テーブル席の方は満杯でした。カウンター席の方はいくつか席が空いているのでこちらに座ることにします。

席に付くと、少し愛想の悪い店員が何かを促しています。(こちらの記事「麺プレッション160~三鷹武蔵家 – Club SKRAM ~もはねの小部屋~ – Yahoo!ブログ」でも店員さんの評判が悪いです)

すべて普通で注文

どうも、麺の堅さや味の濃さ、そして脂の量をどうするかを聞いているようです。初めて店に来た客にはもう少し丁寧に説明をしなければ判るはずがありません。少々、ムッとしながらも、面倒くさくなったので「全部、普通で」と答えました。次にライスはいるかと聞いてきます。ライスは無料のようなので、こちらも頼みました。

ライスとつけ麺

しばらく待っていると、まず、ライスだけを手渡されました。ライスだけを食べるのは辛いなと思いつつ、カウンターの上を見渡してみると、お新香と白ごまが置いてあります。これをご飯の上からかけて、まずご飯を食べてしまいました。ちょうどその頃、今度はつけ麺が出来て手渡されました。

スープは豚骨醤油味で何となくマイルドな味わいです。これに麺を付けて食べてみると、麺にうまくスープが絡んでなかなか美味しいです。ブログによっては、味の方の評価が悪い場合もあるようですが、私は美味しいと思いました。

カウンターの上にはすり下ろされたニンニクや生姜などが並んでいます。ちょっと、スープの味に飽きてきたので、途中でニンニクと生姜を追加してみましたが、味に深みが出てやはりとても美味しかったです。

場所は東八道路をドンキホーテよりも西方向に向かって、天文台通りの交差点の手前、道の右側になります。

武蔵家 三鷹店 (多磨/ラーメン)
★★★☆☆3.43 ■予算(夜):~¥999

コメント

  1. もはね より:

    この度は当ブログ「Club SKRAM」にTBしていただき、ありがとうございました。同時に宣伝までしていただいちゃって、感謝しております。
    あの時の「三鷹武蔵家」は良くなかったですね。
    家系は毎日味が変わるとも言われており、その日の仕込み次第で味もグンと変わってしまうことが多いんです。私はたまたま悪い日に当たってしまったのかもしれませんね。
    またの訪問をお待ちしています。
    -もはね-

タイトルとURLをコピーしました