カツカレー専門店Valley Curry吉祥寺店に行った

吉祥寺ハモニカキッチン

 急いでお昼ごはんを食べなければいけないとき、吉祥寺の駅の中にあるカレー屋(C&C)に行こうかという話しになったのですが、意外とあの店は使う機会も多いので、他の店は無いものかと頭をひねってみました。

 そこで思い出したのか、丸井吉祥寺店の向かい側に最近開店したカツカレー専門店です。バレーカレー吉祥寺店という名前です。一見、チェーン店風の感じではあるのですが、ネットで調べても公式サイトが見つかりません。

 お店の前まで行ってみると間口は狭いのですが、奥行きはかなりあります。入り口から入ってすぐのところに自動券売機があるので、ここで食券を購入します。メニューはロースカツカレー、チキンカツカレー、エビフライカレー、コロッケカレーが各650円です。

 他に100円増しでLサイズになります。他に、チーズカレーが600円、バレーカレーが500円になっています。

 カツは注文を受けてから揚げるので混んでいるときは時間がかかるという注意書きがありました。でも店内は比較的空いているので、今回は看板メニューのカツがのっているカレーにすることにしました。

 問題はチキンカツカレーにするか、ロースカツカレーにするかです。値段が同じということは何となくロースカツカレーの方がお得なような感じがしたので、今回はロースカツカレーのLサイズを頼んでみることにしました。値段は750円です。

 店内にはカウンター席がズラッと並んでいるほか、向かって右側にはテーブル席もあります。


 5分ほど待っていると、カレーが出てきました。結構、大きな楕円形の器にのってきます。また、カツの大きさも大きくてご飯が見えないくらいの大きさでした。端っこには申し訳ない程度にキャベツの千切りが付いてきます。このようなカレーは金沢カレーというのだそうです。

 この記事を書くためにネットで情報を調べていたら見つけました。Wikipediaに金沢カレーという項目があることには少々驚きました。

 この金沢カレーについて更に調べていくと、名古屋にある金沢カレーというお店の記事があったのですが、ここにある自動券売機がバレーカレーに置いてあった券売機と全く同じ雰囲気です。(( ‘-‘)ノ猫鍋なので閉鎖します : 名古屋で発見「金沢カレー」) もしかして、同じ系列のお店でしょうか。気になります。

 そして、スプーンは最近見なくなった先割れスプーンです。キャベツを食べることを意識しているのでしょうか。ちょっと不思議な感じです。

 カツはお肉は少々薄いような気がするものの、サイズはとても大きいので、お腹がいっぱいになります。また、味は辛すぎることはなく美味しい味付けだと思います。Lサイズを頼んだのは少し失敗だったかもしれません。

 場所は下記の地図の通りです。



大きな地図で見る

コメント