HP ProLiant ML100シリーズ(ML115)が\ 15,750からで復活

 HP ProLiant ML115は9月まで2万円弱のキャンペーンセールをHPダイレクトで実施していました。NTTXストアなどではHPダイレクトの価格よりもさらに安い価格で売られて、某掲示板などでも非常に盛り上がっていました。



 この製品が10月に入ってから、当時のHPダイレクトの価格よりも、さらに安い価格(15.750円)で発売されています。下記のリンクからHPダイレクトの商品紹介ページにうつることができます。

 ★日本HPのx86サーバ/ストレージ

 本当はこの製品、エントリーサーバーとして使用するためのものなのですが、実は普通のパソコンとしても使用することができます。

 ほかのメーカーのエントリーサーバーでは内蔵されているビデオ機能が貧弱でしかもPXI EXPRESS X16スロットがない製品が多いため、なかなかホームユースに向かないと敬遠されることもあったのですが、このML115の最大の特徴はPCI EXPRESS X16スロットが搭載されているところになります。

 実は私も8月頃に、キャンペーンを使用してNTTXストアでML115を購入しました。9月にセットアップを終わらせて,
子どもが現在は利用しています。

 ★hpの激安サーバーML115を購入しました

 ML115ではnon-ECCメモリを使用することができます。1GBで4000円弱のメモリを2枚購入し、2GBのメモリを実装しました。また、サウンドカードが実装されていないので、CREATIVEの商品を2000円程度で購入、ほかに玄人志向のビデオカードを購入しました。この拡張に関する状況は下記の記事で整理してあります。

 ★ML115の拡張

 各部品を組み立てて、WINDOWS2000をインストールし使用しています。NICのドライバが自動で認識されないのでインターネットに接続することができなかったため、最初のドライバ導入などでも少々苦労しましたが、すぐに使用することができるようになりました。セットアップに関しては下記の記事で整理しています。

 ★ML115をセットアップした

 この価格で、キーボードやマウスなども入っているので、何だかとても得をした気分になれます。

 最初に電源を入れたときにファンの音が大きくて、少し驚くところもありますが、すぐに小さくなります。ふつうのパソコンと比較すると、騒音が大きいかもしれませんので、寝るときに同じ部屋に電源をつけたままで置いておくと気になるかもしれません。

 動作そのものは非常に快適です。2、3世代前のパソコンを現在も使い続けている場合には、かなり幸せになれるかもしれません。まずはこちら(日本HPのx86サーバ/ストレージ)でスペックを確認してみてから購入すると良いと思います。

コメント