武蔵小金井のペットフォレスト(PET FOREST)に行った

 武蔵小金井駅の北口側に10月6日にオープンしたペットショップに行ってきました。10月6日にオープンするという情報は以前から聞いていたのですが、すっかりオープンの日を忘れていて、結局、お店に行ったのは3連休最終日の8日になってしまいました。

 ペットフォレストというお店は犬、ネコ、ハムスター、うさぎ、熱帯魚など色々なペットを扱っている総合ショップで、関東や東海地域にチェーン店を展開しています。公式サイトで確認すると全部で16店あるようです。

 公式サイトで武蔵小金井店については下記のとおりに紹介されています。売り場面積が200坪ということなので、この近辺では広いペットショップです。私自身はアクアリウム関係が目当てなのですが、アクアリウム関係がどの程度扱われているかは未知数です。以前、同じペットフォレストの鷺沼店に行ったことがあるのですが、ここではアクアリウム用品がかなりたくさん扱われていたので、期待しています。

来る10月6日に東京都小金井市にペットフォレストが誕生いたします。
約200坪の売り場面積は、小金井市で最大級のペット専門店です。2階建ての建物の中にワンチャン・ネコちゃんはもちろん、世界中のカラフルな熱帯魚から愛らしいハムスター・ウサギさん達が、勢ぞろい。また、ペットフォレストならではの、こだわりのオリジナル開発商品や厳選したプレミアムフード、専門店ならではの、便利グッズ等々がたくさん。もちろんペットのシャンプー・トリミングも行なっております。開店まであと僅か!! 皆様のお越しをお待ちしております。


 また、武蔵小金井店の外観も同じく公式サイトに写真がありました。

e0000548_l.jpg

 お店に着いたのは10月8日の午後4時頃です。駐車場などを見ると、あまり混んではいないようです。お店の中に入っても、やはりそんなに混雑はしていませんでした。入り口から中に入ると、犬猫用品が1階はかなりの面積を占めています。

 そして、1階の奥の方にアクアリウム関係は置いてありました。お店は出来たばっかりということもあってとても綺麗ですし、商品は整然と並べられているのですが、正直言って、期待していたほど、熱帯魚、水草、アクアリウム用品ともに商品はそうは多くはありませんでした。中規模のホームセンター並の品揃えという感じです。


 店内で何枚か写真を撮ったので、紹介しておきます。

 こちらは水草の販売エリアです。どちらかというと、一般種の水草が多いようです。

071008_161332.JPG

 こちらは熱帯魚の販売水槽です。やはり一般的な熱帯魚が多いようです。グローライトテトラが5匹で400円など、値段も平均的な値段だと思います。

071008_161404.JPG

 そして、こちらはアクアリウム用品の商品を陳列しているコーナーです。こちらも種類はさほど多くありません。

071008_161530.JPG

 アクアリウム関係に限っていえば、Jマートの三鷹店(Jマート)の方が商品が豊富にあるようです。

店舗情報|総合ペットショップ[PET FOREST]
ペットフォレストは未来に向かって、ペット業界の発展とペット愛好家を一人でも多く増やし、ペットと人との共存共生を願い、ペットを通して思いやりのある豊かな社会作りに貢献したいと考えています。

コメント