自宅でスンドゥブを食べる

スンドゥブ

 最近、韓国料理店でスンドゥブを食べる機会が多くなってきました。吉祥寺の純豆富食堂、そして新宿のオムニ食堂などでスンドゥブを食べています。

 ★吉祥寺の「爽健美食 純豆富食堂」に行った

 ★新宿(歌舞伎町)のオムニ食堂へ行った

 そんなスンドゥブですが、実は自宅でも簡単に作ることができることが判りました。とは言っても、素はレトルトを使います。楽天市場を探していると、すぐに出てきました。


 この楽天市場の検索結果の中で下記の商品が出てくると思います。

 この商品を使いました。作り方は非常に簡単です。

・スンドゥブ用ヤンニョムと水150ccを入れて火に掛けます。
(トゥッペギなどの容器がおすすめです)
・沸騰したらきざみネギを加えて1分煮ます。
・絹ごし豆腐をおさじですくいながら入れ、約4分煮たてます。
 お好みで卵を一緒に入れてください。
・最後に表面のあくをとって出来上がりです。
 このレトルトの容器は非常に小さいのですが、150ccの水に混ぜるので、それなりの量になります。3から4人前という表記になっていますが、2人前は十分にあると思います。

 「おぎのや」の釜飯が入っている釜で作ってみたのですが、何だかピッタリの感じのできあがりになりました。また、味の方もコクのある味わいと辛さを味わうことができて、お店で食べるスンドゥブとかなり近い味だと思います。この商品、非常に気に入りました。

 今回は6個買ってみたのですが、なかなか良い感じなので、また無くなったら、買い足しておきたいと思います。

コメント