プレイステーション3の新しいシステムソフトウエアVer2.0

PS3のコントローラー

 プレイステーション3のシステムソフトウエアがVer2.0にアップデートされました。リビジョンレベルが今まではずっと上がってきていたのですが、今回は1桁目が変わったということで、初めてのメジャーバージョンアップということになるのでしょうか。

 まずは居間にあるプレイステーション3のシステムソフトウエアをアップデートしてみます。何だか、メニュー画面の右上に、インフォメーションボードなる物が現れました。プレイステーション3に関する情報を初めとする各種のニュースやお知らせが表示されるそうです。

 公式サイトによれば、そのほかに下記の機能が追加されています。

★カスタムテーマ (テーマ設定)
 XMB™(クロスメディアバー)のアイコンや背景をカスタマイズできるようになりました。
★プレイリスト
 プレイリストを作成して、[ミュージック]と[フォト]のコンテンツを整理できるようになりました。
★インフォメーションボード
 [ネットワーク]に[インフォメーションボード]を追加しました。XMB™上に、PLAYSTATION®に関するニュースを表示できます。


★PLAYSTATION®Networkカテゴリ
 XMB™(クロスメディアバー)のカテゴリアイコンに、[PLAYSTATION®Network]を追加しました。

★リモート起動
 [リモートプレイ設定]に[リモート起動]を追加しました。インターネット経由でPSP®からリモートプレイ接続をするときに、待機中のPS3®の電源を自動的に入れることができます(Wake On LAN)。

★全般
* オプションメニューのフォルダ分類で選べる項目が増えました。

★設定
* [テーマ設定]に[カラー][背景]を追加しました。
* [テーマ設定]>[背景]で、[明るさ]を選べるようになりました。
* [ネットワーク設定]>[インターネット接続設定]の設定手順が変更になりました。
* [プリンタ設定]の[プリンタの選択]でキヤノン製プリンタを選べるようになりました。

★ゲーム
* ワイヤレスコントローラのPSボタンを押して表示されるメニューに、[コントローラ設定]>[振動機能]を追加しました。

★ネットワーク
* PLAYSTATION®Storeで、動画コンテンツのプログレッシブダウンロードができるようになりました。
* インターネットブラウザで[トレンドマイクロ ウェブ セキュリティ for PS3®]を利用できるようになりました。

★フレンド
* AVチャットの操作画面が変更になりました。
* AVチャットのカメラに、PLAYSTATION®Eyeを利用できるようになりました。*

★その他
* PS3®における一部のPlayStation®およびPlayStation®2規格ソフトウェアの動作ステータスを更新しました。

 アップデート項目そのものはかなり多岐にわたっています。このなかで目立つ機能といえばリモート起動でしょう。以前はPS3の電源を入れておかないとPSPでリモートプレーはできませんでしたが、今回のバージョンアップによってリモートでPS3の起動ができるようになりました。でも私の場合はPSPと連動しては使用していないので、あまりこの機能に関しては興味がありません。

 今回の機能の中では私にとってはあまり大きな機能追加はありませんでしたが、DLNAクライアント機能の搭載など、過去には興味深い大きな機能追加も繰り返されてきているので、今後にも期待していきたいと思います。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
ゲーム
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント