サンリオピューロランドへ行った

シェアする

サンリオピューロランド

サンリオの株主優待はサンリオの各種グッズのほかに多摩センター駅近くにあるサンリオピューロランドのパスポート券が3枚送られてきます。サンリオピューロランドのパスポート券は大人で4400円もするので、3枚となると、かなりの値段分になります。

現在はサンリオの株価はかなり下がっているので、この先、さらに株価が低迷する恐れもあるものの、もしかするとお買い得かもしれません。2007年末の終値は1070円でした。100株単位で売買できるので、最低売買価格は10万7000円ということになります。

一時期は1株2000円を超えている時期もあったので、相当下がっています。株主ではない場合もチケット屋に行くと株主優待券が格安価格で売られていることも多いので、チケット屋を見てみても良いと思います。

また、公式サイト(特別割引:サンリオピューロランド)では割引になるクーポン券が配布されていますので、こちらを利用するのも手だと思います。

私もサンリオの株を100株保有しています。今年の9月末日に権利確定をむかえた分の株主優待券が今月、送られてきていました。ちなみに持ち株数と株主優待券の関係は下記のとおりになります。

100株以上     3枚
1,000株以上    4枚
4,000株以上    8枚
10,000株以上   10枚
50,000株以上   12枚
100,000株以上   20枚


株主優待券をもらう効率から考えれば100株だけ持っているのが一番効率が良さそうです。9月末日権利確定分の株主優待券はまだまだ使用することができるのですが、子どもが男の子の上に小学校1年生ということもあって、そろそろサンリオピューロランドに興味を示さなくなってしまうので、早めに行ってこようと思い、12月30日にサンリオピューロランドに行ってきました。

多摩センターへは京王線を使っていきました。9時30分頃に駅には到着し、丘の上パティオにあるマクドナルドで朝マックをしました。はじめて、マックグリドル(ソーセージ&エッグ・チーズ)を注文して食べてみたのですが、微妙な食感です。

gigazineでもレポート(マクドナルドの新メニュー、メープル風味のマックグリドルを食べました – GIGAZINE)されていますが、袋から取り出した瞬間にメープルシロップの甘い香りがただよってきました。どう見ても、中身はソーセージと卵、そしてチーズなのですが、甘い香りが香ってくるのは不思議でなりません。

食べてみると、パンの部分はホットケーキともいう感じでもっちりとしているのですが、何しろ甘さばかりが目立って、卵やソーセージの味がしません。味の方もちょっと微妙です。

マクドナルドで朝ご飯が終わったあと、今度はサンリオピューロランドへ向かいます。サンリオピューロランドの前に着いたときには既に10時をまわっています。既にチケットブースや入り口の前には列がなくなっていました。

9時45分に開園していたようです。株主優待券はそのままでは入園できないので、チケットブースでパスポート券に取り替えます。入り口から中に入ってみると、下に降りていくエスカレーターの横に「サンリオキャラクターボートライド」の列が出来ていました。ここまで列が伸びているのは珍しいと思います。たぶん、3月末日に権利確定した分の株主優待券の有効期限が近づいていることと9月末日に権利確定分の株主優待券が新たに使えるようになったこと、そして年末のお休みが重なって非常に混雑しているのだと思います。このキャラクターボードライドの列の最後尾には待ち時間40分と書かれていました。

このアトラクションはディズニーランドで言えばイッツアスモールワールドのようなアトラクションで、ボートに乗って館内の高いところを通っている水路を一周するようになっています。このアトラクションはボートが6人乗りになっているのですが、だいたいのお客さんは3人とか4人のお客さんが多いので、ボートの後ろの2席は空いてしまうことが多いようです。従って、2人でボートに乗っても良い人は途中で列から分離させてくれて、あまり並ばずにアトラクションを楽しむことができるようになっています。

このアトラクションが終わったあと、一通りのアトラクションやショーを見ましたが、よく出来ているなと感心したのは、「海のメルヘン~愛はよみがえる~」と「夢のタイムマシン「デジモンセイバーズ3D」」の二つです。海のメルヘンは12月15日からスタートしたばかりのようです。公式サイトでは下記のように紹介されています。

大人も魅了したミュージカルショー「森のメルヘン~愛は永遠に~」から1年・・・
更なる究極のアクロバットと華麗なるダンスが融合された最新作が、美しい海を舞台にクラッシックの名曲とともにエンターテイメントホールに登場します!どうぞお楽しみに!

こちら(海のメルヘン)に特設サイトもあります。エリザベス役の俳優さんのブログも公開(今年の出演予定☆|前川千紗オフィシャルブログ「CHISAの秘密」Powered by アメブロ)されているようです。ショーのバックグラウンドでは少しアップテンポに編曲されたクラシックの数々の名曲がかかっていました。なかなか完成度が高いショーだったような気がします。

そして、デジモンセイバーズ3Dは、東京ディズニーランドで言えば、スターツアーズとキャプテンEOを足して二で割ったようなアトラクションでした。デジモンの映画が偏光3Dメガネを使って3次元映像として楽しめるほか、画像の動きにあわせて椅子が動作するようになっています。子どもは大喜びでした。

帰りは出口のところで手の甲にスタンプを押して貰いました。このスタンプを押して貰うとその日のうちならば再入園することができます。特に再入園する予定があるわけでもなかったのですが、押しておいてもらえば何かあったときにまた戻ることができます。

帰りがけに先ほどのマクドナルドの向かい側にある100円ショップのダイソーにも立ち寄りました。こちらのダイソーはこの辺では一番広いのではないかと思います。「LMP多摩センター店」という名前で店舗面積は665坪もあります。ここで変わったものとしては、48枚のDVDやCDを収納することができるケースを210円で5つ買いました。楽天市場で同等の商品を探してみると、300円台で24枚入りの同等の商品が扱われていました。ダイソーで売られていたのは48枚入りなので、かなりお得だったと思います。

ほかに年賀状を入れるための60ポケットついたハガキホルダーなどを購入しておきました。このダイソーは非常に品揃えがいいので、1時間いても全部まわれない感じがします。また、あまりほかの100円ショップには扱われていないようなおもしろいものも色々扱われているので、きっと欲しいものが見つかると思います。

スポンサーリンク