クリエイティブのヘッドホン EP-630を買った

EP-630

 最近、iPod Touchを購入したりして、会社の行き帰りに音楽を聴くことが多くなってきました。最近ではゼンハイザーのMX-400を使用することが多くなっています。

 耳の穴のサイズがうまくあうこと、かまぼこ形の音域ではありますが、比較的フラットに癖の無い音でなってくれること、歩いているときに着用しても、カナル型ヘッドホンのように「ガサッ、ガサッ」という音がしないので、違和感が無いことが大きなメリットです。

 とは言っても、ときには、もう少し迫力のある低音が欲しいと思うこともあり、そんなときはMX400では不足です。何か低音がよく出るインナーイヤーヘッドホンが欲しいと思っていたのですが、そんなとき見つけたのが、今回購入したクリエイティブのEP-630です。

 アマゾンでも安かったのですが、さらに楽天市場のクリエイティブストアの方が安かったので、今回は楽天市場で購入しました。

 商品に関する評価に関してはアマゾンの商品レビューを参考にしました。黒モデル、白モデル、それぞれに別のレビューが投稿されています。

 各レビューの内容を見ると、本商品がゼンハイザーの商品であるCX300のOEM(正確に言うと、ゼンハイザーのCX300のOEM元が同じフォスター電機「フォスター電機株式会社:トップページ」)であるらしいことが判ります。

 ゼンハイザーほどの名門の会社が日本の会社のOEM製品を使っているというのも何だか興味深い話しです。このクリエイティブのEP-630については、ゼンハイザーのCX300よりも音質が良いのではないかというレビューもあり、早く実際に商品を使ってみたいです。

 ほかのレビューサイトとしては、価格.comのクチコミ掲示板があります。こちらにも色々な情報が掲載されていました。

  ★価格.com – CREATIVE EP-630 クチコミ

 こちらでも評判が良いようです。商品が届いたら、また追加でレポートをしたいと思います。

(2008/01/19追記)

 商品が到着しました。

080119_112345.JPG

 中から商品を取り出してiPod Touchに取り付けて音楽を聴いてみました。何だか低音は迫力が無く、中音はどこか抜けていて、高音がシャカシャカするという最悪の音質です。イヤーピースが耳にあっていないせいかなとも思い、一番大きなイヤピースに取り替えてみると、低音は若干改善されたものの、そのほかの音域については特に特徴が変化せずに今ひとつの音質でした。

 まさか、あれだけ評価が高かったのに、こんなに音質が悪いわけは無いであろうということで、まずは大音量で音楽を継続して鳴らし続けて、イヤホンのエージングを進めています。これでもう少し癖が無くなってくれると良いのですが、どんな形で音が変わっていくでしょうか。

(2008/01/28追記)

 購入後、すでに1週間以上使い続けました。イヤーパッドはいくつかのサイズが付属してきますが、私の耳には最初から付いていた中くらいの大きさのものが一番よくあいました。やはり使用するイヤーパッドによって音質が変わって聞こえるので不思議です。

 また、使い続けたことによって音質そのものも非常に安定してきました。シャリシャリとしていた雰囲気はなくなって、低音と高音の伸びが良くなったような気がします。これならば十分に実用になります。クリエイティブのヘッドホンというものはあまり使ったことがないので、どんなものか少々不安でしたが、今回は良い買い物ができました。

コメント

  1. PhilipsのSHE9700を買った

     特価情報を提供しているブログを見ていると、Philips社製のインナーイヤーヘッドホン、SHE9700というモデルが特売されているのを知りました。色々な…