iPod Dockで気軽に充電

PIP-DOCK

 iPod Touchを購入したのですが、普段、使わないときに、うまく置いておくところがありません。また、充電したいときにパソコンへUSBケーブルで接続するのも面倒です。

 そこで、iPodを立てておけば充電をしておいてくれるiPod Dockを購入しました。今回購入したのはプリンストン社製のPIP-DOCKという製品です。

 楽天市場のプリンストンダイレクトで訳あり品扱いで、1980円(送料込み)というとてもお得な値段で売られていました。ほかのお店では7000円前後で売られているところも多いので、お買い得ではないかと思います。


 もし、プリンストンダイレクトで売り切れていたとしても、楽天市場のほかのお店は2000円台で扱っているお店もありました。

【2012/10/28注記】

 当時販売されていたPIP-DOCKはすでに完売してしまい在庫が無くなっています。

 この商品の公式サイトは下記のページです。

 ★プリンストンテクノロジー 製品案内 デジタルオーディオ

 このページによれば、色々と魅力的な機能が紹介されています。一部の機能はiPod Touchで使用することができないようですが、それでもなかなかおもしろそうです。

iPodの充電及びPCとのデータリンクが可能

付属のACアダプタをDockに接続すればiPodの充電が可能です。さらに、PIP-DOCKとiPod付属の「iPod Dockコネクタケーブル」を利用して、Dockに装着したままPCとのデータリンクができるので、音楽データの転送が簡単に行えます。

アップル標準のUniversal Dockに対応しているため、新しいiPodを購入しても、付属のドックアダプタですぐ対応できます。また、4種類のアダプタを同梱しているので、今まで発売されたiPodも使用可能です。

付属のケーブルを使ってDockをスピーカーに接続すれば、iPod内の音楽を再生することが可能です。

リモコンを使って、離れた場所から操作可能

付属のワイヤレスリモコンを使用することで、離れたところからでもiPodを操作することが可能になります。(最大6m※1離れたところからのワイヤレス操作が可能です。)11のボタン※2で、様々な操作が可能となります。
※1 : 本製品の使用環境により通信距離は異なります。
※2 : リモートコントローラの拡張機能(アルバム・プレイリスト・バックライト・シャッフル・リピート)は、iPod touch/iPod classic/3rd iPod nano/iPod 5G(Late 2006)、2nd iPod nano、iPod 5G、1st iPod nano、iPod 4G(クリックホイール付き、Ver 3.0.2以降 )、iPod U2 Special Edition(Ver 3.0.2以降)、iPod Photo(Ver 1.01以降) 、iPod mini(Ver 1.2以降) で使用することができます。

 商品が到着したらレポートを追加したいと思います。

(2008/01/13追記)

 商品が到着して使用しました。iPod Touchでも問題なく使用することができます。ユニバーサルドックに対応していますので、iPod Touchを購入すると付属してくるドックアダプターがカチッと入ります。

 また、こちら(iPod Touchのクリスタルジャケットを買った)で紹介したクリスタルジャケットを装着すると、ドックアダプターを付けた状態では装着することができなくなります。この場合は、ドックアダプターを外せば装着することができます。しかし、前後の遊びが大きくなってしまいますので、誤って前後方向に強い力を与えると、iPod Touchの端子部分を壊す可能性があると思います。従って、ドックアダプターを付けないで使用する場合は相当注意して使った方が良いと思います。

 この商品には単純にiPodを充電する機能以外にPCとのデータリンク機能やスピーカーなどとの接続もできるようになっています。スピーカーなどと接続しているときには、本気に付属しているワイヤレスリモコンを使って離れたところからiPodを操作することが可能になります。こんなに安い値段で購入したのに、ここまでの操作性を得られるのは素晴らしいことだと思います。付属のワイヤレスリモコンは使用環境にもよりますが最大で6メートル離れたところから使用することができる説明書に書かれていました。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スマホ・タブレット・AV
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント