YSTの検索順位が上がらない

yahoo

 11月下旬のYSTのインデックス更新以来、Yahoo!検索で検索順位が下がりっぱなしのこのブログですが、依然として原因が不明のままです。既に現象が発生してから1ヶ月以上が経過するので、何か、順位を復活させるための良い情報は無いのか、情報を探してみました。

(1) ページの拡張子を変える

 shtmlという拡張子をhtmlに変更したら順位が復活したという情報がありました。

  ★YSTで検索結果ページから飛ばされた件 (無料SEO対策ASY! 運営ブログ)

 このサイトでは拡張子はhtml、そして静的なページを使っているので、この点では問題は無さそうです。

(2) キーワードの頻出率を変える

 キーワードをあまり連呼しすぎると過剰seoとして問題になるのではないかという記事がありました。

  ★YST実験、圏外サイトが4位になりました。 アフィリエイトで1日1万円稼ぐための実践日記

  ★Yahooのペナルティ対策、始める! – 磐石SEO対策の為の検証ブログ【Yahoo!Googleを徹底分析】

 全ページの検索順位が落ちているので、全てのページのキーワードが過剰になっているとは思いにくいので、この点でも違うような気がします。


(3) 新しく取得したドメインは検索順位が下がる

  ★タッカソのお部屋w | アフィリエイターご用達!!???

 ドメインはさほど古くはないのですが、そうは言っても順位が落ちすぎなので、この点とも原因は異なるような気がします。

 結局、何が原因なのか今ひとつ良くわかりません。

 そこで、初心にもどって、サイトを構成するhtmlの綺麗さをチェックしてみることにしました。チェックすると言っても目でチェックするわけではなく自動的にチェックしてくれるサイトがあるので便利です。今回は下記のサイトを利用してチェックを実施してみました。

 ★Another HTML-lint gateway

 すると、調子が悪いエラーがたくさん摘出されました。このサイトでチェックをすると、エラーの重要度を0から9までの10段階にして表示してくれます。そして、各エラーの横にはソースのライン番号が書いてありますので、このライン番号で示された行をエラーメッセージの内容を参考にしながら修正をしていきます。

 特に重要度の高いエラーを順に直していくと、最後の行がもっとも致命的なエラーになっていました。</html>で閉じなければいけないのに,</htmで終わってしまっていました。何かの編集をしているときに削除してしまったのでしょう。このような特に重要度の高いエラーを直していくと、48点まで取ることができるようになりました。この修正後のテンプレートを保存後に、全部のエントリーを再構築しました。もしかすると、これでYahoo!からの評価が上がるかもしれません。今後の動向をチェックしていきたいと思います。

【2009/05/31追記】

 この記事を書いたのが2008年の1月ですが、それから約1年半後、2009年の5月に突如としてYahoo!からのアクセス件数が元の件数まで復活しました。何が原因だったのかは今のところはよく判りません。しかし、何らかの新しいアルゴリズムが適用されたYahoo!から発表された時期にちょうどアクセス件数が増えたので、このアルゴリズム変更と何らかの関係があるのかなと思っています。

 ★アクセス件数が突然増えた?

 まだ、Yahoo!からの訪問者の数は増えたり減ったりしていて、落ち着いている感じがしないので、この先、またアクセス件数が減ってしまう可能性も多々あります。しばらくの期間は様子を見ていこうと思います。

コメント