iPod Classicを買った

iPod Classic

 楽天スーパーポイントに余裕があったので、iPod Classicの80GBの商品を購入しました。自分用には先日購入したiPod Touchがありますので、家族に使って貰うために購入しました。

 家族が使っていないときには先日購入したプリンストンのスピーカー(iPodのスピーカー(PSP-MSSACB)を使ってみた)にさしておいて貰い、朝の目覚ましのときなどに使用するという狙いもあります。

 家族の使い道も考慮しながら、どの商品を購入するか色々と悩んだのですが、

 iPod Shuffle:容量が小さい、聞きたい曲を選んで聴くという用途には向かない
 iPod nano:容量が最大でも8GB。まだ不安。サイズが小さいところは◎。
 iPod Touch:容量が最大で16GB。既に自分用で持っているので2台あってもおもしろみがない
 iPod Classic:容量は小さいほうでも80GB。容量不安なし。大きさも許容範囲内。

 という形で比較して結局はiPod Classicの80GBに落ち着きました。なぜ160GBにしなかったのかというと、80GBでまず十分であろうと思ったのと、楽天スーパーポイントは1回の買い物で3万ポイント以内までという決まりがあって、今回は全てを楽天スーパーポイントで決済をしたかったため、80GBの製品に落ち着いたという形になっています。


 それにしても、80GBという容量には驚くばかりです。今、手元で使っているノートパソコンには20GBのハードディスクしか内蔵されていません。

 これだけ大きなノートパソコンのハードディスクの容量を4倍も上回ることになります。ノートパソコンに入っているハードディスクは2.5インチの商品ですが、iPod Classicには1.8インチのハードディスクが内蔵されています。

 実はこの80GBの1.8インチハードディスクはバルクで購入したとすると、2万円前後の値段で売られています。

 iPod Classicの80GBの商品については現在は2万8000円程度で売られているので、うち2万円はこのハードディスクにお金がかかっていることになります。商品自体、かなり価格を抑えて売っていることが判ります。

 iPod Classicを購入するのにあたっては、楽天市場の中でお店を見つけました。楽天市場の中では様々なお店でこの商品を扱っていますが、意外と在庫があるお店は少なくなっています。特に特別値段を安くしているお店には、「取り寄せ」となっているお店が多いようです。

 その中で、楽天市場の中にある「ECカレント」というお店が値段も比較的安く、かつ在庫もあるようでしたので、こちらのお店で購入することにしました。

 週末特価ということで、私が購入した時点では値段は税込みで2万7980円でした。この日は午前11時までに注文するとその日のうちに発送するという表示がついていたのですが、残念ながら注文するのが11時を数分まわってしまってからになってしまったので、当日発送のルートにのせることはできませんでした。

 翌日の日曜日になっても発送の連絡が来ないので、どうなってしまったのか少々不安になりつつ待っているところです。(ちょうどこの記事を書いていた午後9時過ぎに発送の連絡を貰いました)

 一方でアマゾンの方の値段も確認してみました。こちらは私が確認した時点では2万8014円でした。アマゾンでは随時価格の改定が行われているので、購入前には確認してみた方が良いと思います。商品へのリンクを掲載しておきます。

Apple iPod classic 80GB ブラック MB147J/A

おすすめ平均
starsいやいや驚きました!
starsおかしい
starsなかなか
stars容量がいい
stars思ったより軽快な操作感

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 このiPod Classic、届いたらさっそくiTunesで音楽ファイルを転送してみようと思います。ネットで調べてみると、iTunesでは複数のiPodを接続し音楽を転送することができるようです。また、プレイリストを駆使すれば、接続するiPodによって転送するファイルを変えることもできるようです。

 これほどの容量はなかなか使い切ることができないのは明白なので、手持ちのDVDをエンコードしてiPodに転送できるように準備しておこうと思います。

コメント