1年間新規の記事投稿が無いココログフリーのブログ削除

ブログ・WORDPRESS

blog

 @niftyを運営するニフティがココログフリーの規約を改定し、1年間にわたって新規の記事投稿が無いブログを削除することにしたそうです。

 ★ココログが規約改定。1年間更新のないココログフリーはブログを削除

 作りっぱなしで更新されていないブログは相当な数に上っていて、ココログフリーのリソースを無駄に使っている状態を無視できない状態になってきたのでしょう。

 削除の対象となる利用者には3月5日からメールで連絡を実施し、4月1日から削除措置は実施するそうです。4月1日に削除の対象となってしまったブログについては3月末までに新規の記事作成が必要になります。

 各ブログサービスについては、一時期はブログの開設数を競いあっている時期がありましたが、今回の動きは量よりも質への転換を図っていることの象徴なのではないかと思います。

 なお、有料会員向けのココログプロ、ココログベーシック、ココログプラスについては、今回の削除措置は実施されません。あくまでも無料で提供されているココログフリーに限られた措置になります。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント