新宿にある台湾料理の台南担仔麺に行った

台湾料理を新宿で味わうなら、屋台の雰囲気が楽しめる新宿歌舞伎町の台南担仔麺でどうぞ|トップページ

 新宿の歌舞伎町2丁目、ハローワークの近くに台湾料理の台南担仔麺というお店があります。最寄り駅は西武新宿駅の北口になります。

 今回は会社の人に紹介して貰って行ってきました。新宿には二つのお店があるようなのですが、連れて行って貰ったのはこのうち新宿職安通り店というお店です。職安通りから路地を曲がったところにあります。


大きな地図で見る

 この職安通り店のお勧めは、ランチメニューです。ランチメニューは週替わりのメニューで6種類程度の中から一つの料理を選びます。テーブルにはこの料理とご飯、スープが運ばれてきます。

 そして、この料理以外に、カウンターの上にある料理を食べ放題で食べることができます。日替わりのようですが、焼きそば、焼きビーフン、チャーハンの中の1品が置かれています。ここから自分が食べられる分だけ器によそってきます。


 さらにライス、スープ、デザートもおかわり自由です。ライスやスープはお店の人におかわりをお願いする形で、そしてデザートはカウンターの上に置いてある大きな器の中から食べたい分だけとってきます。

 台湾料理がどういうものなのか、今ひとつよく判っていないのですが、少なくとも、このお店の料理は日本人の口にはよく合う味付けだと思います。美味しいです。

 天津飯などのドンブリものを頼んだときは、ご飯のおかわりは少々気恥ずかしい感じがします。また、チャーハンが食べ放題の日には、店に入った途端にチャーハンをよそって持ってくる形になるので、白いご飯はもう食べるだけの余裕は無くなってしまうかもしれません。

 これだけ、お腹いっぱいに食べることができて、値段は700円ということで大変にお得なランチです。付近はどちらかというと韓国料理のお店が多いのですが、美味しい台湾料理が食べられるのは良いことです。

【参考記事】

東京(新大久保・職安通り店) ~台南担仔麺~ – 美桜のグルメ日記
★グルメ:新宿で台南グルメ「台南担仔麺(タイナンターミー)」-H@ppy Shower
shuiro note:: 台南担仔麺 職安通り店
一獣三菜 : 久々に台南担仔麺

 地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント