「トイザらス」の株主優待券を使った

トイザらス

 先日、トイザらスの株主優待券が届きました。最低保有単位の100株しか持っていなかったので、3000円分の商品券です。トイザらスは持っている株式の量によって、下記のような優待内容になります。
所有株式数に応じて以下のとおりトイザらスギフトカードを贈呈

・100株以上 3,000円相当 (1,000円券、3枚)
・200株以上 6,000円相当 (1,000円券、6枚)
・300株以上 9,000円相当 (1,000円券、9枚)
・400株以上 12,000円相当 (1,000円券、12枚)
・500株以上 15,000円相当 (1,000円券、15枚)

 ほかの会社の株主優待では、100株で3000円分、500株で5000円分といった形で、株数と値段は比例しない場合が多いと思うのですが、このトイザらスでは500株までリニアにギフトカードの優待内容が伸びていくので珍しいのではないかと思います。

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

 せっかく貰ったギフトカードなので、さっそく子どもを連れてトイザらスの府中駅前店まで行ってきました。府中駅の南側にある「くるる」というショッピングセンターの地下一階にあります。


 お店の中に入ると、子どもはプラレールのコーナーに走っていきました。今回もプラレール関連の商品が欲しいと言い出すのかと思ったところ、一通り、プラレールのコーナーで遊んだあとは、今度はテレビゲームのコーナーへと走っていきました。

 ここで子どもが最初に見つけたのは、3月20日に発売されたばかりのポケモンレンジャー バトナージという任天堂dsのソフトです。

 4000円くらいの値段でしたので、3000円のギフト券では足りませんが、このソフトを購入することにしました。

 買う商品も決まったので、これで家に帰ろうかと思うと、なかなか子どもがゲームコーナーから動こうとしません。仕方がないので、ゲームコーナーのまわりにある商品を見て回っていると、セガトイズが最近よく宣伝しているグランドピアニストという商品が展示されていました。

 この商品、本物のグランドピアノ約6分の1のサイズになっていて、88の鍵盤が実装されています。見た感じは意外と高級感がある感じに仕上がっていました。また、本体には100曲の曲データが内蔵されているほか、WEBから音楽データをダウンロードしてきてSDメモリーカードに保存し本体に挿入しておけば、ピアノの自動演奏をしてくれます。

 本当はこのセガトイズのグランドピアニストからどんな音が出るのか、実際に聴いてみたかったのですが、残念ながらショーケースの中に大事にしまわれていて、触ることすらできませんでした。ちょっと残念です。

080320_124316.JPG

 また、このグランドピアニストの横にはリトルジャマーという商品が置いてありました。

 この商品、ピアノ、ドラム、ギター、ベースなどの各演奏者がそろっていて、曲データの内容にあわせて実際に演奏してくれます。音そのものは各演奏者の下にあるスピーカーから出てくる仕組みになっています。

080320_123420.JPG

 グランドピアニストに比べると、少々おもっちゃっぽい感じがしますし、音質もそんなに本格的という感じではないのですが、何だか見ていてとても微笑ましい感じがして欲しくなってしまいました。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スマホ・タブレット・AV
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント

  1. セガトイズのグランドピアニストの感想

     セガトイズのグランドピアニストが届いてからかなり使い込んできたので、感想を書いておきます。このグランドピアニストについては数ヶ月前に府中にあるトイザらス…