Windows vistaが値下げされる

vista

 Windows VistaのSP1が適用されたパッケージがまもなく発売されますが、このSP1を適用したパッケージから値下げされるようです。2月28日に米国のマイクロソフトで発表されました。

 最上位の「「Windows Vista Ultimate」では399ドルから319ドルへ値下げになるそうです。

 今回、値下げの対象になるのは最上位の「Windows Vista Ultimate」と「Windows Vista Home Premium」の2種類のみになります。

 今回の値下げの理由については、MAC OS Xを強く意識しているのではないかという記事がITproにありました。Windows Vista Home Premiumではアップグレード版のみが値下げになるのですが、この値下げ後の価格(129ドル)がMAC OS Xのアップグレード価格と同じになるためです。

 ★Windows Vistaのパッケージ版をSP1から値下げ:ITpro

 国によって値下げの幅は異なるようですので、日本ではどの程度の値下げになるのかが気になります。

 私はOSレスで購入したNEC EXPRESS 5800/110Gdにインストールするために、「Windows Vista Home Premium」をメモリとセット販売されていたDSP版で購入しました。

 T-ZONEの通販で1万4800円でした。DSP版に比べてリテール版の値段はまだまだ高いので、これを機会にそのほかのリテール版も含めて手に入れやすい価格に改定されると助かります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました