楽天証券のマーケットスピード7.1をインストールした

楽天

 楽天証券の公式サイトへ行ってみると、マーケットスピードの7.1のダウンロードを開始したという告知がのっていました。4月20日の午後からダウンロードが可能になったようです。

 どこのページからダウンロードできるのか、最初は判らなかったのですが、いくつかのページを辿っていくうちに下記のページからダウンロードすることができるのが判りました。

 ★ダウンロード / マーケットスピード – 楽天証券のトレーディングツール

 今回のマーケットスピードからは夜間取引に対応が出来たはずです。

 色々といじっていると、操作の仕方が判ってきました。今、手持ちの株式について、右クリックでメニューを出してみると、現物取引のほかにPTS現物取引というメニューが現れています。

 ここのメニューを選ぶと、買い注文、売り注文、訂正・取引注文の3つのメニューがさらに出てきました。現在保有株式は昼に現物取引が出来るほか、夜間にPTSを使った取引も出来るようになっているようです。

 なお、PTS取引に関する楽天証券の注意事項に関しては、下記のページにまとめられています。

 ★楽天証券 : PTS取引に関する注意事項

 ちょっと様子を見つつ、昼間の取引だけではうまく売買が出来なかったときの補助的な手段として、PTSを活用してみようと思っています。

コメント

  1. 楽天証券のマーケットスピードがバージョンアップ(V6.1)

     楽天証券のサイトに行ってみるとマーケットスピードが4月下旬にアップデートすることが告知されていました。マーケットスピードは自分が購入する株の選定を手助け…

タイトルとURLをコピーしました