有料自習室が流行っているらしい

東京-都会-ビル

 自宅ではなかなか落ち着いて勉強できないという場合には、昔は図書館に行って勉強するというのが定番でしたが、そんな図書館も夜はあいていなかったり、席を取ることができる保証がないことなどと不便な点もあります。

 そんな図書館の代わりに最近になって人気が出ているのは有料の自習室だそうです。土曜日の日経新聞夕刊に記事がありました。

 ある新宿にある自習室では約200平米の部屋を90席の個人ブースに区切って使用するようになっているということで、一人あたりに直すと約2平米のスペースということになります。

 貸し出しの単位は1ヶ月単位で、机に引き出しがあるかないか、背後の人通りが多いか少ないかなどの違いによって、値段は1ヶ月1席あたり1万6500円から2万3000円程度に設定されているようです。

 実際、どんなところなのかが気になったので、ネットで検索をしてみました。有料自習室ガイドというところが色々と体験談を紹介してくれています。

 ★有料自習室の料金システムの実際
 ★有料自習室は本当に静かなの?
 ★有料自習室で学習以外のことをしてもいい?
 ★有料自習室で食事や携帯電話、パソコンの使用はOK?
 ★近くに有料自習室が無い場合は図書館やレンタルオフィスという手も
 ★自習室を利用して気になったこと

 パソコン持ち込み可だとすると、確かにキーボードを操作するときの音はかなり響くので、気になるかもしれません。自宅でキーボードをカシャカシャと打っていても、自分自身でも五月蠅いと感じることがあります。

 有料自習室の室内の写真を見てみると、ブーストはいっても完全に仕切られているわけではないので、音が遮音できるわけではありません。パソコンを持ち込んで作業をする場合にはキーボード操作のときには気を遣いながら使った方が良さそうです。

 先日紹介したツカサのネットルーム(ツカサのネットルームはとてもお得)のときにも、こんな隙間的なビジネスをよく考えつくものだと感心していたところですが、今回の有料学習室にしても確かに一定の需要がありそうな感じがしますので、良いビジネスモデルだと思います。

コメント

  1. 有料自習室・無料自習室(図書館)情報 より:

    大学受験をはじめ、司法試験・司法書士・税理士・行政書士・不動産鑑定士・公認会計士・公務員試験などの各種資格試験、TOEIC等各種検定の勉強や、ビジネスなどに利用できるレンタル自習室(貸し自習室)や図書館をご紹介しております。

タイトルとURLをコピーしました