THINKPAD R61eは堅牢で安価

コンピューター

 特価情報を提供しているブログの記事を見ていると、楽天市場のハイパーファクトリーというお店で、Lenovo社のTHINKPAD R61eが49,800円で売られていることを知りました。どうも新品のようです。

 どちらかというと、THINKPADというパソコンは堅牢な作りを売りにしていることもあって、そんなに安い値段で売られているところを見ることは少ないので、今回の送料込み・税込みで49800円という値段は本当に破格だと思います。

 スペックは、CPUが「インテル Celeron プロセッサー 540(1.86GHz)」、メモリーが1GB、ハードディスクが80GB、ディスプレイは15.4インチ、解像度は1280X800、光学ドライブはDVD-ROM、OSは「 Vista® Home Basic」となっていて、正直、申し分がありません。重さが2.9Kgもあること、そして無線LANが内蔵されていないことは少し残念です。

 今使っているノートパソコンはTHINKPADのG40という、どちらかというとデスクトップパソコンをそのままノートパソコンにしたような大型のノートパソコンなのですが、ハードディスクが20GBしか無いこと、光学ドライブがCD-ROMしかないこと、そして画面のサイズがXGA(1024X800)となっていて、そろそろ不満も出てきていました。ちょうど良いところで、新しいパソコンを見つけることができました。今まで使用していたG40については環境移行後はそのままオークションで売りに出そうと思います。


 THINKPADについては、今までもう何台も買ってきましたが、毎回、新しいモデルに乗り換えるたびに新しい発見があります。今回のR61eについても到着するのが楽しみです。使い勝手については、また商品が届いたら記事をアップロードしたいと思います。

【参考記事】

Koike’s Weblog Lenovo ThinkPad R61e (7650A37)の購入

【20110810追記】

 このパソコンがとうとう壊れてしまいました。この記録を見ると購入したのが4月ですので、3年少しで壊れてしまったことになります。

 電源ボタンを押して起動しようとすると、

 「FAN ERROR」という表示が出て、ビープ音が2回、その後、終了してしまうという事象です。

 パソコンを分解してたまったホコリなどをできるだけ無くしたのですが、それでも改善しませんでした。どうも、ファンの軸受けの部分の油分が乾いてしまって、ファンの回転に何らかの支障をきたしている可能性があるそうです。確かに最近、ファンの音が聞こえてくるようになっていました。

 モリブテングリスを使って直した人の記事も見つけました。ただ、あえてモリブテングリスなどを購入して、このマシンを使い続けるのが良いのか、新しいマシンに乗り換えたほうが良いのか、少し悩ましい問題だと思います。

 持ち歩き用のパソコンでは、 X40の調子が悪くなったので、 X121eを購入し、先日から使い始めたばかりです。

 ☆https://rik.painfo.net/archives/2011/08/thinkpad_x121e.html

 こちらは持ち歩く分には便利なのですが、家で据え置きで使う用途には、少々、画面が小さすぎます。いったん、R61eについてはモリブテングリスで直すことにチャレンジしようと思います。その結果しだいで、SL410 の購入について考えてみたいと思います。

 現在、 SL410についてはら楽天市場のレノボダイレクトで非常にリーズナブルな価格で売られています。

 パソコンの価格が安くなるスピードには驚くばかりです。

Related posts

コメント

  1. surf2koike より:

    こんにちは。私のところでは、FAN Errorとはならなかったものの、ファンの音が大きくなってきたのでファン部品ごと交換してみました。結果は良好です。ご参考まで。
    http://surf2koike.blog62.fc2.com/blog-entry-237.html

  2. Thinkpad R61eでFAN ERRORが発生しました

    New Lenovo R61 Laptop / deltaMike  3年ほど、Thinkpad R61eを居間でちょっとしたときに使うパソコンとして利用…