VistaとTelnet

vista

 さくらインターネットでレンタルサーバーを借りているのですが、MovableTypeの動作速度が遅いことの原因を探るために、TELNETでサーバーにログインして、プロセスの状況を見ることにしてみました。

 WINDOWS XPを使っていたときと同じように、コマンドプロンプトを出して、TELNETとコマンドを打ってみましたが、「TELNETが見つかりません」というメッセージが無情にも表示されてしまいました。

 VistaにはTELNETのクライアントが標準ではインストールされていないのですね。こんな基本的なアプリケーションが落とされてしまったのは何故なのか、今ひとつ良くわからぬまま、何か良いTELNETクライアントは無いことかと、GoogleでWEB検索をしてみました。

 すると、TeraTermProというソフトウエアを見つけました。このソフト、確か非常に昔に使ったことがあるような気がします。ダウンロード後にインストールして、このソフトを使い「さくらインターネット」へTELNETでログインしました。

 VistaでTELNETのクライアントは無いのかと、さらにグーグルで検索結果を見ていくと、答えがありました。コントロールパネルから「プログラムの機能」を選び、左側に表示される「Windowsの機能の有効化または無効化」というメニューから今度はTELNETクライアントを選びチェックボックスをONにすれば使えるようになるそうです。

 こちら「へーいち の うぇぶろぐ | Windows Vista で TELNET コマンドを使う」のサイトで説明されていました。この記事に従い、手元にあるTHINKPAD R61eでもTELNETクライアントをインストールしておきました。従来のWindows XPに付属していたTELNETクライアントと同様に非常に手軽に使えるところが良くできています。テラタームもインストールしましたが、普段はVISTAオリジナルのTELNETクライアントを使っていこうと思っています。

インプレスジャパン
一ヶ谷 兼乃(著)清水 理史(編集)法林 岳之(著)できるシリーズ編集部(著)
発売日:2007-01-30
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:2869
おすすめ度:4.0
おすすめ度4 基本書ですが、これだけあればパソコン操作はお手の物
おすすめ度4 分かりやすきこと風のごとし
おすすめ度4 いい本

コメント

  1. へーいち より:

    へーいち の うぇぶろぐ 管理人の へーいち です。
    記事本文中でのご紹介ありがとうございます。
    > VistaにはTELNETのクライアントが標準ではインストールされていないのですね。
    > こんな基本的なアプリケーションが落とされてしまったのは何故なのか
    なぜでしょうね。
    TELNET はログインユーザー/パスワードがネットワーク上を平文で流れることになったり、セキュリティ上好ましくない部分がありますから、そういった関係なのかもしれませんね。。
    では~、また覗きに来させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました