グーグルEarthをブラウザで見ることができるプラグイン

インターネット

東京-都会-ビル

 グーグルは、 EarthのAPIとプラグインを公開しました。今まではグーグルアースについては専用のアプリケーションをグーグルからダウンロードしてインストールをしないと見ることができませんでした。

 今回公開されたプラグインをパソコンにインストールすると、ブラウザでグーグルアースを使用することができるようになります。

 下記のサイトに行くと、プラグインのダウンロードをすることができますので、まずは試してみてください。

  ★Google Earth API – Google Code

 なお、このプラグインの動作のためには、IE6、IE7、2のいずれかでなければなりません。なお、OSはWINDOWSのみ対応しています。このプラグインを使えば、グーグルアースの3Dアプリケーションをブラウザで見ることができるようになります。

 さっそく、プラグインを組み込んだ上で、自分の家を探してみました。日本付近をだんだんとクローズアップしていき、そして関東近辺に焦点を合わせ、さらにクローズアップしていきます。東京駅や新宿駅などのターミナル駅を見つけることが出来れば、あとは線路伝いに最寄りの駅まで探し出して、そして自分の家までの経路を見ていくという感じで探せば、比較的簡単に見つけることができます。高い建物でないと、3Dで見たときのおもしろみはありませんが、それでも、こんなことが出来るようになったのかと少々エキサイティングな光景ではありました。

【2018年1月30日追記】

最近はグーグルアースを使う機会よりも、ストリートビューで目的地を予め確認しておくような使い方が増えてきました。これだけ便利なものが無料で公開されているというのも、10年以上前には考えられなかったことです。この先、IT技術の進化に伴って、まだまだ便利なものが公開されていくと思いますので、とても将来が楽しみです。

Related posts

コメント