iPhoneの予約

スマホ・タブレット・AV

iphone3g

 いよいよ、iPhoneの発売日(7月11日)が近づいてきました。ソフトバンクの孫社長は、発売日当日にどの程度のiPhoneを確保することが判らないことによる市場の混乱を避けるために、ソフトバンクの携帯電話取扱店に対して、iPhoneの予約を受け付けないようにという指示を出していることが報道されていましたが、実はiPhoneの予約を受け付けている販売店が多数あるようです。

 ★近所にある10軒のソフトバンク販売店にiPhoneの予約交渉をしてみました。 – 和洋風◎

 この記事によれば、10軒の販売店に電話をして、うち7軒のお店では電話だけで予約ok、そして1軒では、お店まで出向けば、iPhoneを予約することができたようです。

 しかし、予約を受け付けてくれたどのお店でも、iPhoneが発売日に入荷するか否かは判らないと説明があったと書かれています。実際、入荷日に各販売店に対して、どの程度のiPhoneが配られるのか自体が、ソフトバンクから伝えられていないのでしょう。


 ほかにも何か情報があるか、ブログ検索で探してみました。実際にiPhoneを予約されている方はたくさんいらっしゃるようです。たとえば、こちら(ソフトバンクショップから電話が掛かってきた。 – 天野っちのハードなハードコアトーク 3rd)の方は、予約をしたソフトバンクのお店から電話がかかってきて、「新規か機種変更か」、そして「機種変更であればMNPを使うか否か」という2点について聞かれたそうです。そして、8GBのモデルについては発売日に出るものの、16GBのモデルについては入荷が遅れて8月になってしまうかもしれないという説明も受けたそうです。

 私自身、iPod Touchの16GBモデルを使用していますが、動画を使い始めると、正直、この16GBでも不足を感じることがありますので、出来れば、iPhoneを購入する際にも出来るだけ容量の大きなモデルを購入した方が、買ったあとの後悔が少ないのではないかと思います。

 また、こちら(ダメだし日記 SP : iPhone予約取り消し)の記事によれば、iPhoneを予約をしていたお店から電話がかかってきて当店では初回の取り扱いがないため予約をキャンセルするという内容の電話がかかってきたそうです。

 当日には商品を渡すことが出来ないかもしれないという電話が「予約の予約」をしたお店からかかってきた例もありました。(My Logic: iPhoneの「予約の予約」が「予約」に

 ネットで情報を探して読んでいると、「日本ではiPhoneは普及しないのではないか」といった否定的なコメントは少なくなってきて、7月11日の発売を待ち望んでいる人の割合が増えてきているのではないかと思います。もしかすると、相当な人気になるのかもしれません。

 私自身はNTTドコモの携帯電話を使っていること、iPod Touchを使っていることから、ソフトバンクからiPhoneが発売されても様子見をすることに決めていますが、発売とともにどんな状況になるのか、だんだん楽しみになってきました。

iPhoneが日本に上陸する日
技術評論社
発売日:2008-01-20
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:88474
おすすめ度:4.0
おすすめ度4 iPhone の概要を知るにはよい本
おすすめ度4 iPhoneを題材に、垂直統合型の日本の携帯電話ビジネスの課題を明らかにした書

Related posts

コメント