誰でも加入できる保険?

西新宿高層ビル

 朝日新聞におもしろい記事がありました。「医師の診断はいらずに80歳でも入ることができる掛け金3000円の外資系保険会社の保険」がテレビのコマーシャルで宣伝されていますが、このような保険はどのようなものかという記事です。

 ★「誰でも入れる」保険の真実(上)

 種明かしをすると、この保険については「病気での入院」に対しては、保険金を支払うということを言っていません。つまり、「治療や入院の実費を最高100万円まで保障」という損害保険であり、生命保険や医療保険ではないのだそうです。これであれば、コマーシャルで盛んに放送されているような内容で保険商品を販売できるはずです。

 ということで、商品のホームページを探してみました。アメリカンホームダイレクトの「これからだ」という商品のようです。

 ★商品のページ

 確かにこのページを見ると、朝日新聞の記事に書かれているような商品の構成であることがわかります。

 ・月々の費用は年齢・性別を問わずに2800円

 ・不慮の事故や病気での葬儀費用を保障

 ・ケガで病院に支払った治療実費の最高100万円まで保障。通院もOK

 ・10年間健康であれば満期お祝い金5万円

 葬儀費用に関しては、不慮の事故のほか、病気で亡くなったときにも葬儀費用が出るようです。こちら(長期補償傷害保険 これからだ|トップ│アメリカンホーム保険会社の傷害保険)のページに支払いの例について書かれていました。保険開始後5年目以降の場合は葬祭費用保険金は144万8000円が支払われると書かれています。こちらについては、朝日新聞の記事で受ける印象よりも、意外とたくさん支払われるという感じがします。

 保険に加入する際には、その加入条件や保障の内容を、よく確認してから加入した方が良さそうです。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント