バーミヤンでランチを食べた

バーミヤンのランチ

先週の土曜日は朝から天気が良かったので、7月1日にオープンしたばかりの三鷹のハードオフに行ってみました。その三鷹のハードオフに行く途中、道沿いにバーミヤンがあったので、ここでランチを食べました。ランチタイムは午前10時から午後3時までになっています。また、平日と土曜日のみランチタイムメニューは扱われていて、休日と日曜日はランチタイムメニューはありません。

ランチタイムメニューの中で最もお得そうだったのは、やっぱり日替わりランチです。こちらは590円(税込み619円)で、ごはんとスープバーが付いています。日替わりランチは全部で5種類あります。これが、日々ローテーションして、1種類が提供されているという仕組みになっているようです。この日の日替わりランチは「チキンのチリソース&焼売ランチ」になっていました。これを頼んでみます。子どもはキッズメニューの中から選びました。

ちょっとお店の中は混んでいたこともあって、15分程度は待ったと思います。まずはキッズメニューから運ばれてきました。

 ハンバーグと鶏の唐揚げ、炒飯、フライドポテト、ゼリーなどがのっています。子どもが好きなものばかりなので、子どもは喜んでいました。そして、日替わりランチの方も運ばれてきました。

バーミヤンのランチメニュー

 こちらは、チリソースが少しだけ辛くて、なかなかチキンとよくあいます。ごはんもどんどん進んでしまいました。ごはんの大盛りは無料だったようなので、大盛を頼めば良かったと少しだけ後悔しました。

 ランチにはスープも付いてきます。こちらはドリンクバーの近くにスープバーがありますので、こちらへ行って自分で持ってきます。今までもバーミヤンのスープは、どちらかというとラーメンのスープのような感じだったのですが、今回のスープバーのスープは、ラーメンのスープよりも味が濃く、少々辛かったような感じがしました。煮詰まってしまったのでしょうか?

 スープの方は今ひとつでしたが、メインディッシュの方は美味しかったので、この値段であれば十分に良いと思います。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
グルメ・ランチ・美味しいもの
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント