「楽天ぴたっとアド」に登録した

楽天

 以前より「ぴたっとマッチ」というアフィリエイトサービスがありましたが、楽天が事業譲渡を受けて、最近、「楽天ぴたっとアド」という名前でサービスを開始しました。

 このサービスはいわゆる「クリック課金型サービス」で、自分のサイトや自分で発行しているメルマガ上に掲載した広告を、誰かがクリックして広告主のサイトにジャンプすることで報酬が発生するという仕組みになっています。グーグルのアドセンスやヤフー!のアドパートナーと同じタイプの広告です。

 楽天ぴたっとアドの広告の特徴は、単に広告を貼り付けたページのコンテンツ内容に合ったものが表示されるだけではなく、検索サイトから自分のサイトにたどり着いたときに使用したキーワードも参考にして、表示する広告が選択される仕組みになっています。楽天ぴたっとアドでは、前者はサイトマッチ、そして後者はユーザーマッチと呼んでいます。

 登録するのは非常に簡単でした。こちら(楽天ぴたっとアド)の登録ページから登録をすることができます。私は楽天市場で会員になっているので、そちらのIDやパスワードがそのまま使用することができました。氏名や住所などについては、楽天会員登録している情報がそのまま使われるので、特に入力する必要がありませんでした。唯一、報酬を振り込んで貰うための金融機関は登録する必要があります。今回はイーバンク銀行を報酬振込先の金融機関として指定しました。会員登録が終われば、すぐに管理画面にログインができる状態になっています。

 会員登録するのは非常に簡単でしたが、よく考えてみれば、広告を貼り付けるサイトを登録していません。どうやって登録をするのか調べてみると、「掲載者」タブ→「サイト管理」→「検索実行」で「新規登録」というリンクが現れます。このリンクをクリックすると、新しくサイトを登録するための画面になります。ここにサイトのURLなどの情報を入力し登録すると、そのサイトが審査される仕組みになっています。

 このサイトについては、現在は審査中なので、まだ広告タグを取得することができません。どの程度、ページにマッチした広告を表示することが出来るのか非常に興味があります。広告タグが取得できるようになったら、このサイトに貼り付けてみたいと思います。

コメント