iPhoneの日本語入力を快適にする方法

iphone2

 最近、iPhoneの日本語入力に時間がかかり、とても不満が残るという記事をよく目にするようになりました。

私自身はiPod Touchで同じ日本語入力を試しているのですが、そんなに不満はありませんでした。

なぜ世の中では、そんなに日本語入力が問題視されているのかが今ひとつよく判っていなかったのですが、こちら(iPhoneの日本語入力の重さが完全に無くなった件について – MIZ)の記事でその謎を解くことができました。

 こちら(FAQ重い – iPhone 3G Wiki*)のページには画面のキャプチャ付きで解説されているので判りやすいです。

Wi-Fiを自動的に探しに行く設定をオフにすれば、劇的に早くなります。

[設定]-[Wi-Fi]-[接続を確認]をオフにするだけです。

※Wi-Fi自体を切るのではなく、”Wi-Fi接続を確認しに行っている動作”を停止します。Wi-Fiを使う場合は、[設定]-[Wi-Fi]の「Wi-Fi」をオンにすることで接続が可能です。
※既存の接続先に対する接続処理は、この設定に関係が無くWi-Fiがオンであれば自動で行われます。

 私自身は「接続を確認」の設定を常にオフにしていました。どうもこれが原因で日本語入力に不満を感じることがなかったようです。この設定、試してみる価値はあるかと思いますので、試してみてはいかがでしょうか。

コメント