楽天トラベルがiPhoneに対応した

旅行・ドライブ

 以前は「旅の窓口」としてホテルや旅館の予約などを受け付けていた会社は現在では楽天に買収されて、楽天トラベルという形で営業しています。統合によって楽天市場と同じ楽天スーパーポイントが使えるようになりました。宿泊や高速バス、デイユースの予約などがネットから簡単にできます。

 この楽天トラベルのポータルサイトがiPhoneに対応しました。

 すでに楽天系列では楽天証券がiPhone対応サイトを発表していますが、モバイル用途で使用する可能性が高いサイトから順にiPhoneへの対応を実施しているように思えます。

 やはり普通のパソコン用に設計されたサイトをiPhoneの狭い画面で確認するのは厳しいことが多々あるので、やはりiPhone用にデザインされたサイトが公開されると非常に操作が行いやすくなりますので大変に助かります。楽天トラベルのサイトをiPhone、またはiPod Touchで開くと自動的に専用のページが開くようになっています。

楽天トラベル

 楽天トラベルにアクセスすると、最初に上記の画面が現れますので、ここでチェックインする日付、チェックアウトする日付、利用人数など、宿泊に必要な情報を入れていきます。宿泊できる施設を選んで予約を入れるという手順で進めていきます。

コメント

  1. 臨機応変? より:

    iPhone特集

     iPhoneを購入したことにより記事が増えてきましたので、iPhoneに関する記事をまとめてみました。 【iPod Touchを使用していたときの記事】…