モバイルバッテリー(KBC-L2S)でiPod Touchを充電

kbc-l2s

iPod Touchや携帯電話(FOMA)を使っているときにバッテリーが厳しくなってくることがよくあります。こんなときに便利なのがモバイルバッテリーです。モバイルバッテリーにもいろいろなタイプのものがありますが、今回は汎用のUSB端子を介して電源を供給してくれるタイプのものを購入してみました。

今回は、こちら(Apple Brothers + Mac News:iPhone 3Gの予備バッテリーに、eneloop mobile booster「KBC-L2S」を買ってみた by Abro)の記事を参考にさせていただき、SANYO eneloopブランドの商品を購入しました。下記の商品です。

このモバイルバッテリーは2つのUSBポートで同時に2台の機器に電源を供給できるという優れものです。また、このモバイルバッテリーそのものへの充電は付属してくる専用のACアダプターを介して充電することができますが、実はもうひとつのUSBポートがあって、ここにパソコンとの間でUSBケーブルで接続すると、USBケーブル経由でも充電ができる仕組みになっています。ACアダプター経由の充電では満充電まで7時間、そしてUSBケーブル経由での充電では14時間の時間が必要です。夜寝る前に充電を開始しておくというのが標準的な使い方かと思います。

本体の真ん中に丸いボタンとランプがあります。充電したい機器を接続して丸いボタンを押すと給電が開始されます。また、ランプの方は、

  • 充電中:1.5秒おきの点滅
  • 充電完了:点灯
  • 使える:1秒おきの点滅
  • そろそろ充電が必要:0.5秒おきの点滅

という形で充電状態について知らせてくれる機能がついています。

商品を注文したばかりなので、まだ手元に届いていませんが、使ってみたら追加でレポートを書きたいと思います。

コメント

  1. blankAbro より:

    どもです。Abroです。
    eneloopの投稿タイトルに誤記があり、「KBC-L3S」から「KBC-L2S」に修正しましたので、よろしければ変更していただけると助かります。小型の「KBC-L3S」の情報を探してる人が勘違いしちゃうとダメなんで。。。
    どもでした。

  2. blankwebmaster より:

    さっそくリンクのタイトルを修正させていただきました。たった今、商品が届いたので、さっそく充電をしてみています。思ったよりも意外と本体が小さかったので、これならば気軽に持ち運ぶことができそうです。

  3. blankAbro より:

    さっそくの対応ありがとうございました。
    デザインもコンパクトさも良くてAbroも気に入ってます。
    どもでした。

タイトルとURLをコピーしました