グーグルマップのストリートビューが凄い

インターネット

東京-都会-ビル

海外では既にサービスを開始していたようですが、日本でもいよいよグーグルマップでストリートビューが開始されました。さっそく試してみたのですが、これが凄すぎます。

こちらは中野駅の南口です。

 


大きな地図で見る
 大きな通りしか対応していないかと思えば、まったくそんなことはなく、裏道に至るまで網羅されています。

中野駅周辺の網羅性

 こんなに隅々に至るまで、どうやって360度のパノラマ写真を数メートル間隔で撮影することができたのでしょう。調べてみると、実際に撮影に使用している自動車が紹介されていました。

北海道で目撃されたグーグルストリートビューカー : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ
Noriyukiのblog: あやしいプリウスとの遭遇(^^)

成田ナンバーのプリウスで撮影をしているようです。

また、撮影に使用しているカメラもこちら(Office Voyeurism: The Google Maps Street View Camera)で紹介されていました。

プライバシー問題に配慮して、たまたま撮影時に写ってしまった人の顔はぼかしを入れるようなこともしています。

自分の家が映っているかな?と思い、地図上を探していたのですが、何故か、一体がストリートビューの空白地帯になってしまっていました。車が通ることができる程度の広さの道なのですが、なぜ撮影の対象から外されてしまったのかが少し不思議です。

グーグルでは以前、地球上のあらゆるものを検索可能にするという未来像を説明していましたが、何だかその目指している将来にどんどん近づいているのではないかと思います。

コメント